南の島のフリムン

南の島のフリムン

2009年製作 日本 97分 2009年8月29日上映
rating 0 -
3 0

『南の島のフリムン』とは

品川ヒロシ監督の大ヒット作品『ドロップ』に続く、吉本興業×角川映画の強力タッグ第2弾は、沖縄県出身のお笑いコンビ・ガレッジセールのゴリが長編監督デビューを飾った青春ラブコメディ。沖縄を舞台に巻き起こる恋の騒動を、コミカルに描いている。 キャストには沖縄出身者が集結し、沖縄の古典芸能継承者である照屋政雄、お笑いコンビ・ハムの諸見里大介、友情出演としてDA PUMPのISSAなどが出演。「フリムン」とは、沖縄の方言で「愛すべきおバカさん」という意味である。

『南の島のフリムン』のあらすじ

沖縄の養豚場で働く男・栄昇は、愉快な仲間たちといつも仕事そっちのけで、バカ騒ぎをして楽しい毎日過ごしていた。そんな栄昇に密かに恋心を寄せているのが、看護師で気の強い性格の幼なじみ・りみ。しかし、2人はいつもケンカばかりしているため、栄昇はりみの気持ちにまるで気づかない。 そんなある日、栄昇は行きつけのポールバーで、新人ダンサーのオレンジに出会い一目惚れする。翌日、仲間の応援を受けさっそく彼女に告白をする栄昇だったが、そこにマッチョなアメリカ兵・マックスが現れる。彼もオレンジに気があり、栄昇を突き飛ばしてオレンジにアプローチする。 栄昇とマックスとの恋の勝負が始まり、オレンジを賭けた1対1の決闘で勝負を決めることになる。しかし勝負までは1ヶ月しかなく、このままではとても勝ち目のない栄昇は、伝説の空手達人おばぁ・金城先生のもとで猛特訓を受けるのだが…...。

『南の島のフリムン』のスタッフ・キャスト

『南の島のフリムン』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『南の島のフリムン』に関連する作品