undo
undo
1994年製作 日本 47分 1994年10月7日上映
rating 3.2 3.2
64 8

『undo』の感想・評価・ネタバレ

  • halka

    これもどこかで起こってる、世の中の一部なのかもしれないなあ。色ーんな所から、視点から、テーマを探してくる天才

  • cana

    白と黒の制服を着た子供達の群れの中で白と黒の服を着た2人がキスをするシーン すごく目に焼き付いた 綺麗だなぁ

  • Sakurako Kita
    Sakurako Kita 3 2015年6月13日

    アート。

  • もおね
    もおね 3 2015年3月16日

    強制緊縛症の妻(山口智子)をなんとか助けようとする夫(豊川悦司)。二人の部屋は生活感がなくて好き。

  • Naoya Ishida
    Naoya Ishida 3 2014年10月24日

    岩井俊二監督作品。うーん。映像は綺麗だしエロいけどわからない。45分でちょうど良かった。

  • c

    岩井俊二監督作品。 縛る、または縛られることでしか満たされない寂しさ、いつか一線を越えてしまいそうな怖さ、そしてなにより映像美。 どれも味わうことが出来ました。

  • tomomI osakI
    tomomI osakI 3 2014年5月5日

    若い頃の豊川悦司さんや田口トモロヲさんが出ています。主な出演者は3人ほどでムダが無くていいなと思いました。妻が精神病になり日に日にあらゆるものを縛ってしまう。それがまた、エロさとかよりアートみたいなものに見えてとても面白かった。道路のど真ん中でのキスシーンで、岩井俊二作品ではよくある、謎の、制服を着た子供たちが沢山くるんだけど、そこが好きでした。

  • ぐれこ
    ぐれこ 4 2014年4月25日

    強制緊縛症がテーマ。もう何がどうってとても美しい。全体の色調もも、壊れゆく女も、何とかしようとするけれどどうにもできない非力な男も、破綻した日常も、緊縛も、全てが美しい。ショートだから手元において繰り返しみたいです。

  • iii_beta
    iii_beta 3 2014年3月2日

    岩井俊二監督、出演者は3人だけ。 緊縛を見事にアートにした47分の短編作品。 しかし亀が…亀が…(´・_・`) 映画でもドラマでもバラエティでも、作り物なら何であっても動物を扱うのは心が痛んで苦しい。 山口智子の狂気よ。

  • Moto Ishiduka
    Moto Ishiduka 4 2014年2月10日

    縛る ということはなにかのはじまり。

  • kanakoooo
    kanakoooo 0 2014年1月8日

    ✏️岩井さん作品2作目。

  • 黒川雄祐
    黒川雄祐 3 2013年12月29日

    人物、物の映し方、位置関係はさすが! ただまだ私には理解できなかった

  • Ken-Chang
    Ken-Chang 4 2013年12月26日

    縛りたーい、縛りたい 矯正してる歯でニーッて笑う山口智子先輩に(゚∀゚)ノ キュンキュン!

  • しゅうこ
    しゅうこ 0 2013年8月22日

    岩井俊二監督のなかでいちばん好き!!