17歳(2013)
17歳(2013)
Jeune & jolie
フランス 2014年2月15日上映
rating 3.3 3.3
109 44

『17歳(2013)』の感想・評価・ネタバレ

  • loomis

    わたしが17のときは、こんなんじゃなかった。理解はできるし、共感する部分もあるけど。 なぜ16でも18でもなく、17なんだろう。 わりとお母さんが娘の問題を弟にも話したり、親戚にも話したりオープンなところが日本とは違って面白い。姉弟の関係も素敵。 冒頭のランチ後の昼寝とか、ゆったりしたバカンスの過ごし方が羨ましい。

  • あやみ
    あやみ 3 2016年2月24日

    あれ、見たことある?と思ったら「スリーピングビューティー」と勘違いしてました。17歳って多感な時期ってよく言われますけど、インサイドヘッドみたいに頭の中の感情たちがおかしくなったり不在だったりしてるのかな笑 大人になりたい気持ちと現実の乖離に身体も心もバラバラな感じ。 「1度体を売ったら一生売女」って、なんだか怖いセリフですね。

  • Ryoco

    17歳という多感な年頃のヒロインが満たされない心を年上男性相手の売春で満たしていきます。 この触れにくいヘビーなテーマもフランソワ・オゾンの世界観でアンニュイな雰囲気に仕上がってました、そして危険な香りの中に美しさもありでフランソワ・オゾンのセンスは本当に大好き! ヒロインの娘も本当に美人です、美しいだけじゃなくてオゾンの世界にすんなり溶け込むような特別な魅力を感じました! 最後の最後に貫禄のシャーロット・ランプリング!

  • だーよし♪
    だーよし♪ 4 2015年11月8日

    17歳とゆう一番美しい時に 少女から女に変わったけど、どこか満たされなくてほんとの自分がわからなくて… なぜか売春をはじめるんだけどそこで出会った年配の男性がセックス中に死んでしまいます…。 ヒロインがどんどん綺麗になっていく姿に魅せられました。

  • おててて
    おててて 4 2015年10月21日

    久しぶりにいい映画見た 無限ループ物かと思ったけどそうではなかった

  • Fukuco

    Sep.8

  • ( ˙³˙)
    ( ˙³˙) 4 2015年8月30日

    わからないけどわかる。終わり方も素敵。レンタルだとR15に再編集されてて残念(局部を見たいというわけではなく)

  • fmofmojimo
    fmofmojimo 4 2015年6月3日

    満たされなさ、不満、なのだろうか。

  • ライカ
    ライカ 4 2015年6月1日

    2015.05.31

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2015年5月23日

    のっけからわかりやすい比喩表現、節目毎に流れる懐かしめのシャンソンがクラシカルな印象の17歳もの映画。オゾンは毎回違った「ジャンル定型」を決めてくる感じ。あとやってないのはSFくらいか。ヒロインの殆ど無表情で醒めた眼差し、華奢なエロス。ひとときの特権と通過儀礼はいつの時代も残酷だ。そして台風のように傷跡だけ残して過ぎてしまう。でもそれだけじゃ終わらなくて、とどめを刺すシャーロット・ランプリングが怖かった。思うに、フランスの少年少女が早熟で気怠く老成してるのは、長ーいバカンス文化のせいではないかと。学校から切り離されてあんだけ暇があったら色々持て余すわなー。

  • えいじ
    えいじ 3 2015年5月6日

    17歳の少女がなぜ売春しているのか、最後まで本当のことはわからないです。男と女でまた違うだろうし自分には考察は出来ても理解できなかったです。 10代と20代の分岐点、子どもとも大人とも言われる年代だからこそ行動なのか、お金や世欲望を満たすことではなかったと思うけど、愛を探すこととも違う気がする。ただ、自分にもわからない謎の答えを探している年代なのかな...と曖昧に思った。 イザベル役の人凄い綺麗な方ですね!ただフランス映画でレアって言われたらずっとレア・セドゥが頭から離れなくて...

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2015年5月2日

    『17歳』鑑賞。面白かったかというとそれほど面白くもなかった。でも共感は出来る。周りから認めてもらいたい、でも周りから幸せそうと言われても自分は別に幸せでもない。その悪循環というか、天邪鬼のような感じが自分の首をしめる。たぶんもう少し年齢が上がってから観れば抱く感情ががらっと変わるんだろうなぁ

  • Tetsuaki
    Tetsuaki 3 2015年5月1日

    親目線で鑑賞。 確かに17歳前後の心理はとても不安定で難しい(経験有) しかしこの少女の心は冷たすぎないかい? フランス映画だから”遠い国の出来事”みたいに鑑賞できるが… 娘をもつ親としては何か複雑… ソワソワ…

  • Cana

    美しいことは罪。 難しい映画でした。

  • Y Kodaka
    Y Kodaka 3 2015年4月13日

    違和感なく「物憂げ」を表現できるフレンチガールの美しよ。最高。売春よりも、義父と話すシーンでの、17歳の娼婦的な表情と17歳の子供らしい仕草が一番ゾクっときた。

  • 北村将大
    北村将大 2 2015年4月11日

    少女がなぜ売春婦になっていったのかが理解できないが、他人には理解できないことをやるのが17歳かもしれない。

  • HM world-traveller
    HM world-traveller 3 2015年3月11日

    フランソワ・オゾン監督作品。17歳のイザベルが売春行為に本当に求めていたのはお金ではなく、もちろん快楽でもなく、ありのままの心と心の交流だったのだろうか。求めていたというより、探していたと言ったほうが正しいかもしれない。一見、何の問題も無さそうな家庭に見えるけれど、別れた実の父親への思慕や、うまく説明できない 根拠の無い不安、1つ1つの関わりのちょっとした行き違いなどが段々と積もって、日常とは違う何かを行うことで鬱積したモヤモヤを解消したかったのかも。心の状態の良し悪しは、はた目にはわからないものだし多感なティーンズならなおさらだ。 行為に及べば及ぶほど満たされない気持ちがかえって大きくなり、それを紛らすためにまた行為に走るイザベル。イザベルの物憂げな目と、危ういバランスをなんとか保っているようなたたずまいが ティーンズ特有の心模様をそのまま表したようで とても印象的で忘れられません。

  • めろん餃子
    めろん餃子 3 2015年3月11日

    よかった

  • Riyon Yamamoto
    Riyon Yamamoto 3 2015年1月13日

    フランス人ってこんな感じなのかなーって思う映画だった。笑 主役の女の子がめちゃくちゃ綺麗。そして途中で出て来るおばあさんの格好良さ。ホテルのロビーでサラッとウィスキーを頼み、「セックスの最中に死ねるなんて男の本望よ。」と自分の夫と寝た少女に言えるなんて。。

  • Saki__Osugi
    Saki__Osugi 3 2015年1月12日

    主人公美人すぎ。 てか共感できるんだよね。 あたしは17じゃなくて18の時が盛りだったけど、(笑)なんか意味なんてないんだよねー何のためにやるわけでもないってゆーかさ。女ってゆう武器でなんとでもなるんだもん。切ない感じがホント共感だなー でも親からしたらホント最悪だろうな。