グロリアの青春
グロリアの青春
Gloria
スペイン・チリ 2014年3月1日上映
rating 2.9 2.9
8 6

『グロリアの青春』の感想・評価・ネタバレ

  • 竪琴

    ラテン系壮年時代のきらびやかな肉食恋愛事情(笑)…日本人としてはちょっと付いて行けないとこもあるんだけど、日常に退屈してるグロリアが恋してもめて落ち込んでまさに青春してるなと段々チャーミングに見えてきました(๑′ᴗ‵๑) 2015.9月鑑賞

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2014年8月20日

    おばさんが脱いで何が悪いとばかりにやたらヌードが多いんだが、いえいえご尤も。皺やたるみが目立つとも、カメラは常にグロリアを捉えて離れない。日本だと必要以上に引け目とか世間体が関わってきそうだけど、恋愛もセックスも特別なこととは描かないのがいい。余計な音楽もなく淡々としてる分使われるポップソングが華やいで、やがて冒頭に戻るタイトルロールが小粋。酒と煙草と孤独を手に微笑むグロリアはハードボイルド。多分もう一つの『グロリア』を意識してるはず。

  • YU66 RAMONE
    YU66 RAMONE 3 2014年4月5日

    50歳になっても恋したら皆やること考えることは同じ。 生々しいヌードやセルフ脱毛シーンがエロスでした。

  • ま.

    いくつになっても恋は盲目 グロリア強し!

  • tophelos
    tophelos 0 2014年3月19日

    2014/03/08 シネ・リーブル梅田 同じような設定で主人公の年齢がもっと若ければ、それこそこれまでもゴロゴロとあったような、恋愛を軸にした青春映画と代わり映えしなかっただろう。しかし本作の主人公は58歳で、成人した子供を持つ親でもある。スペインとチリの合作であり、お国柄も強く出ているとは思うが、ある意味「ラヴレース」のアマンダ・セイフライド以上の体当たり演技で、赤裸々に描き出される彼女の人生は、なかなか強烈なものである。原題「Gloria」の通り、ラストに流れる同名曲を懐かしく聴いたが、誰の曲だったか忘れてしまっていて、後で調べてローラ・ブラニガンと分かり納得。(しばしYoutubeで懐かしいPVをいろいろ見入ってしまったw)