フルートベール駅で

フルートベール駅で

Fruitvale Station
アメリカ 2014年3月21日上映
rating 3.7 3.7
61 50

『フルートベール駅で』のスタッフ・キャスト

『フルートベール駅で』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika
    Erika 3 4月12日

    実話だから悲しい。 話題になった事件の映画化で、結末は分かってても観ていると頼むから違った結末になって!と思ってしまう。関わった沢山の人の人生に与えた影響を思うとただただ切ない。

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 3月25日

    白人警官による黒人の銃殺事件という実話を元にした映画。男が事件のあった駅へとたどり着くまでの1日を追う。 淡々と事実を並べた映画ではありません。男には逮捕歴があり現在も麻薬との関係を切れないという負い目を抱えている。しかし彼には娘や妻、そして大事な仲間たちがおり、彼らに対して愛を持って接している。そんな優しい彼の人生が残り少ないことを知っているのは観客だけ。とても苦しい映画なのでしょうか。 冒頭でも述べたように黒人が白人警官に撃たれたこの事件。しかし映画では白人警官が黒人への差別を口にしていたわけではない。むしろ主人公に対して愛を持って接してくれる白人たちもたくさんいる。決して白人と黒人との溝を深めているような映画ではないのがポイント。我々の働き一つで彼の命を救うことはできないだろうが、多くの人が心持ちを変えるだけでこのような悲劇を避けることができるのでは、と考えてしまいます。

  • 福庭恭平
    福庭恭平 4 2016年7月26日

    映画を見ていて本気で「ふざけんなよ・・・」って思ったのは久しぶりだった 最近だとおそらくいろんなところで似たような事件は起こっていて不穏さを感じずにはいられない。こういった事件を起こす警官は大抵警官になって数年以下の新米らしいのでそういう人たちの育成は取り組むべき課題だと思う 事件が起こる前のオスカー達が電車に乗るシーンの不穏さは新しくてこれから起こることを示唆していて監督の力量を感じた。これを見ればシルヴェスタースタリーンがクリードを受けた気持ちもわかる。

『フルートベール駅で』に関連する作品