テルマエ・ロマエII
テルマエ・ロマエII
2014年製作 日本 113分 2014年4月26日上映
rating 3.3 3.3
441 60

『テルマエ・ロマエII』のえくえあの感想・評価・ネタバレ

えくえあ
えくえあ 3 2017年5月29日

古代ローマのテルマエ技師ルシウスが何故か日本にタイムスリップしてくるコメディ映画テルマエ・ロマエの続編 ロケ地がブルガリアだったり琴欧州とかゲストが出て来る小ネタがあったりと、全体的にグレードアップはしてるんですが、内容はほぼ前作と同じです むしろ前作でははじめて訪れて触れる風呂文化に驚きうろたえるルシウスや、それを古代ローマで必死に再現しようとする様子に新鮮味があった分だけおもしろかったかも知れません 元老院の陰謀云々の話はなんかもう他人事だしラブコメ要素は上戸彩の一人芝居みたいになってるしちょっと物足りなさ... とまぁストーリーに関してはいまひとつでしたが、コメディである本作の真骨頂はやはりギャグ 次から次にギャグや小ネタを挿入してきます。まずポスターがターミネーターと十戒だしね。 琴欧州がコトオウシュヌスの名前で出てきたり、スタイムスリップ時の歌唱担当のオペラ歌手側にも謎のドラマがあったりと小ネタを自然に入れてくるのはよくできてますね あとこれは前作もですがセットも世界観もしっかり古代ローマだし登場人物もなかなか個性的 顔が濃いローマ人()はもちろんのこと温泉にいる平たい顔族もよく集めたもんだなと感心します 最後に、作品に登場するヒロイン山越真実はルシウスとの出会いを通じて漫画テルマエ・ロマエ(本作の原作漫画)を描くというメタ構造になっているのですが、本作ではそれをさらに超えたメタ的なオチがあってちょっと驚かされました