グランド・ブダペスト・ホテル

グランド・ブダペスト・ホテル

The Grand Budapest Hotel
2014年製作 イギリス・ドイツ 100分 2014年6月6日上映
rating 3.8 3.8
930 356

『グランド・ブダペスト・ホテル』とは

『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』のウェス・アンダーソン脚本、監督で送るコメディドラマ。一流ホテルグランド・ブタペスト・ホテルの伝説のコンシェルジュが、ある常連客の遺産相続争いに巻き込まれ、若いベルボーイと共に事件解決に奮闘する姿を独特の映像表現と色彩でユーモラスに描いている。主演は「ハリー・ポッター」シリーズのレイフ・ファインズ。ティルダ・スウィントン、ビル・マーレイ、F・マーリー・エイブラハム、エイドリアン・ブロディ、ジュード・ロウほか個性豊かな豪華俳優陣が脇を固める。

『グランド・ブダペスト・ホテル』のあらすじ

1932年グランド・ブタペスト・ホテルのエレガントで時に特別なサービスをする伝説のコンシェルジュ、グスタヴ・Hは、「ホテルから家に帰りたくない」とごねる懇意な客のひとりマダムDをなんとか宥めすかし彼女を見送った。その一か月後マダムDが死亡。新聞でこの事を知ったグスタヴは、若いベルボーイのゼロと共にマダムDが暮らしていたルッツ城へと向かう。マダムDの遺産目当ての親族が大勢集まる中、名画「少年と林檎」を譲り受ける事となったグスタヴだったが、その後マダムD殺害の容疑で逮捕されてしまう。何者かの陰謀によって第19犯罪者拘置所に収容されたグスタヴは、脱獄の計画を立てるのだった。

『グランド・ブダペスト・ホテル』のスタッフ・キャスト

『グランド・ブダペスト・ホテル』の感想・評価・ネタバレ

  • えくえあ
    えくえあ 4 2017年8月21日

    上品な演出に舞台セットの中を流れるような画面切替えと照明効果はまるで演劇のようで本当に素敵 主要人物の掛け合いをメインに話が展開したり、ちょっとした幕間があるのも演劇っぽさがありますね 100分と短い中にコメディにラブドラマ、サスペンスにアクションに歴史的要素まで存分に詰め込んでいるのは驚きです まさか脱獄だのスキーだのがあるなんて思いもしませんでした そしてそれだけ詰め込みながらも最後まですごく上品、さすが一流ホテル 以前のレビューにもありますが、テンポのいい掛け合いと素敵な画面の演出を両方楽しむには吹き替えがおすすめ 自分は途中から吹き替えで見直しました

  •  みーぱぱ
    みーぱぱ 3 2017年4月10日

    2017年 29本目 BDにて鑑賞

  • しょん
    しょん 5 2017年3月6日

    世界観がストライク!間合いも、セットや小物の色合いも、センス!!物語は語り部が過去を振り返り進む。過去も現在も、きちんと収束するのが良い。無理にオチを過大にするのでなく、自然に、でも心に落ちる作品。

『グランド・ブダペスト・ホテル』に関連する作品