ROOKIES(ルーキーズ) -卒業-

ROOKIES(ルーキーズ) -卒業-

rating 3.1 3.1
171 0

『ROOKIES(ルーキーズ) -卒業-』とは

原作は森田まさのりの野球マンガ『ROOKIES』。原作者は阪神ファンとのこと。本作品は、大ヒットした同名ドラマの続編という流れで制作された。監督はドラマ版で演出を手掛けた平川雄一朗。脚本はドラマ、映画版共に、いずみ吉紘が担当した。大ヒットした主題歌はドラマ版に引き続きGReeeeNが担当し、ドラマ版『キセキ』同様、映画版『遥か』が作品を盛り上げている。主要キャストは、テレビ版、映画版共に同じで、先生役を原作の大ファンだった佐藤隆太が演じ、生徒役で市原隼人、城田優、佐藤健、桐谷健太など後に人気俳優となった若手を多く起用。

『ROOKIES(ルーキーズ) -卒業-』のあらすじ

問題だらけの二子玉川学園高校野球部の面々も、熱血顧問、川藤幸一の下で野球の楽しさを知り、無事3年生となっていた。その春、野球エリートの新入生、赤星奨志の入部に部員たちは色めき立つ。しかし、なぜかまったく練習に参加しない赤星。キャプテンの御子柴 は、練習していなくても衰えない赤星の実力を不思議がり、後を追って理由を突き止めた。大学の野球部に参加して練習していたのだった。自分の夢のために周囲と距離を置く赤星を、一緒に高校野球の頂点を目指そうと説得する御子柴だったが、思いは通じなかった。そんな折、赤星が自らの行動が原因で不良に絡まれてしまう。間に割って入った御子柴が、赤星の代わりに大けがを負うのだった。

『ROOKIES(ルーキーズ) -卒業-』のスタッフ・キャスト

『ROOKIES(ルーキーズ) -卒業-』の感想・評価・ネタバレ

  • maki masuda
    maki masuda 3 2015年12月11日

    映画館で。ドラマでちゃんと感動したから映画は別にかなあって。漫画を最近読んだけど絵がうますぎた。

  • Kochinchan
    Kochinchan 2 2015年12月10日

    デートで。トイレに行きたく内容が頭に入らなかったのでテレビで再度鑑賞。 うん微妙

  • Masayuki Kobayashi
    Masayuki Kobayashi 4 2014年11月9日

    普通に面白かった

『ROOKIES(ルーキーズ) -卒業-』に関連する作品