春を背負って
春を背負って
rating 2.8 2.8
37 19

『春を背負って』の感想・評価・ネタバレ

  • ちょる
    ちょる 3 2015年5月4日

    蒼井優ちゃんが儚い、美しい

  • Yuk@

    山の映像とか 草花はすごく綺麗だと思います。 でも、ストーリーに深みがないというか。。 どこで会社を辞めようと決意したのかとかよく伝わって来ず。 ヘリも呼ばずにトヨエツ頑張って担いで降りたのに すぐ後の映像で資材を運ぶヘリ登場! とか。。なんだかなぁーでした。

  • UD

    2014/1/18 レンタル

  • チョコラテ飲みたい
    チョコラテ飲みたい 0 2014年11月7日

    2014.6.22

  • Yumiko  Kinoshita
    Yumiko Kinoshita 3 2014年7月7日

    山の風景が良かった。 ただ話を急ぎ過ぎて、登場人物の半分位の人が仲間というだけでどのような関係の人なのか分からず、走って行った感があった。 人生について勉強になるようなセリフが多々あり、しばし自分を振り返ったりさせられた。

  • Natsumi Imato
    Natsumi Imato 3 2014年6月29日

    松ケンの表情がすごく素敵。惚れた。吉祥寺のオデヲン、わたし以外オール中高年だったのはびっくりでした。

  • yamahei

    観た後に怒りがこみ上げてきました。監督は観客を馬鹿にしてるのかと。 メインから脇役まで有名な役者を揃えても、ロケにこだわり、大金をはたいて過酷な撮影をやったとしても、脚本と演出がダメなら作品として面白いものが出来るはずがない。金をかけなくても脚本や演出で魅せることで高い評価を勝ち取る映画や高視聴率を叩き出すテレビドラマがある昨今、この映画は観る観客をナメてるとしか思えませんでした。金をかけて、役者を揃えれば映画が売れる時代はもうとっくに終わってます。 映像に関して言えば、フィルムにこだわった作品なんて世界的に見れば珍しくはなく、もっと素晴らしい映像を見せる監督は沢山います。カメラマンという映像技術を武器とする者である以上、技術革新や先端技術に対して容易にアンチ発言をする態度もどうかと思いましたし、作品からはそれを裏付けるほどの説得力は感じませんでした。 監督は公開前に大見得切った分、時代から取り残された井の中の蛙であることを露呈したように思えました。 私が好きな役者も何人か出演していましたが、そんなセリフを言わせないで!と思うほど薄ら寒いセリフのオンパレード。脚本がセリフに説得力を与えていないので、どのセリフも歯の浮くようなセリフに聞こえてしまいました。ラストシーンなんかぞっとするほどでした。鳥肌もんです。ホラー映画か!っての。 以上、久々に叩きまくりたい映画に出会いましたので、ちょっと過激になってしまいました。失礼しました。

  • よっしー
    よっしー 2 2014年6月24日

    剣岳、と世界観は一緒。 木村監督と世界観が会うなら。 ちょっとキレイにまとめすぎ。

  • halka

    キャストぐよかったとおもいます。蒼井優ちゃんの髪型かわいい。。

  • Daisuke Be
    Daisuke Be 2 2014年6月22日

    山にはまったく興味がなかったけど「トヨエツを背負って」を観終わって特に何も変わりませんでした。

  • Satoko Tsuchida
    Satoko Tsuchida 4 2014年6月19日

    映画館(TOHO日本橋)にて トヨエツと松山ケンイチくんと蒼井優ちゃんとライチョウさんありがとう…

  • かんきち
    かんきち 3 2014年6月18日

    普通に楽しめた。 為になる言葉、もらえたから、まあ満足。 あまり感情移入はできなかった(>_<)

  • hiro

    よかったー 山登りたくなる ラストのシーンニヤニヤが止まらなかった 蒼井優ってこんなにかわいいんだな 知らなかった

  • 袴田直樹
    袴田直樹 1 2014年6月14日

    なんじゃこりゃ? 以上。

  • wakamewatts
    wakamewatts 3 2014年6月14日

    長嶺亨は都内の超高層ビルにある外資系トレーダー会社に勤めていた。実家は立山連峰の麓の民宿と立山連邦の山小屋・薫小屋を経営していた。亨は毎日大金を動かし、中堅社員として会社から期待されている存在だった。ある日突然、亨に父が死んだと連絡が入る。仕事を片付けて急いで実家に戻る。父は、山小屋で遭難者を助けようと犠牲になって命を落としたという。亨は、久々に立山に登り山小屋に行く。自然とともに命をかけた毎日の暮らしと、都会の雑踏で他人の大金を動かす仕事と天秤にかけ、ついには 山小屋経営を選んでしまう。そんな亨の奮闘記なのだ。大自然を背景にした映像の綺麗な映画だった。 (#14-077) 

  • たかはし
    たかはし 3 2014年6月9日

    試写会にて。 説教じみた感じや演出等 正直、若者の私にはあまりハマらなかったです‥。 山好きな方は楽しめるかも?