春を背負って
春を背負って
rating 2.8 2.8
37 19

『春を背負って』のwakamewattsの感想・評価・ネタバレ

wakamewatts
wakamewatts 3 2014年6月14日

長嶺亨は都内の超高層ビルにある外資系トレーダー会社に勤めていた。実家は立山連峰の麓の民宿と立山連邦の山小屋・薫小屋を経営していた。亨は毎日大金を動かし、中堅社員として会社から期待されている存在だった。ある日突然、亨に父が死んだと連絡が入る。仕事を片付けて急いで実家に戻る。父は、山小屋で遭難者を助けようと犠牲になって命を落としたという。亨は、久々に立山に登り山小屋に行く。自然とともに命をかけた毎日の暮らしと、都会の雑踏で他人の大金を動かす仕事と天秤にかけ、ついには 山小屋経営を選んでしまう。そんな亨の奮闘記なのだ。大自然を背景にした映像の綺麗な映画だった。 (#14-077)