映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史

映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史

rating 3.3 3.3
16 0

『映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』とは

テレビアニメ『ドラえもん』の劇場映画作品の本作は29作目。本作品は、1981年に公開された『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』のリメイクである。2009年劇場公開。第32回日本アカデミー賞アニメーション作品賞優秀賞受賞。宇宙の星・コーヤコーヤ星を守る為、ドラえもん達の奮闘を描く。 監督には、『あらいぐまラスカル』『それいけ!ズッコケ三人組』の腰繁男が担当する。アニメーション制作には、『となりの関くん』『ご姉弟物語』のシンエイ動画。 声優陣は、メインキャストはテレビシリーズと同様に、ドラえもん役に水田わさび、のび太役に大原めぐみ、スネ夫役に関智一らが出演。ゲスト声優には、ロップル役に櫻井智、チャミー役に佐久間レイ。

『映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』のあらすじ

ある日、のび太の部屋の床の畳が突如跳ね上がってしまう。驚くドラえもんとのび太。恐る恐る中を覗き込むと、そこには何と、宇宙船と繋がっており、宇宙の彼方の星・コーヤコーヤ星があった。かくして、のび太の部屋とコーヤコーヤ星が繋がった。ドラえもんとのび太は、そこで、星の開拓をしていた移民の少年・ロップルとチャミーと知り合い、仲良くなる。 コーヤコーヤ星は、とても自然豊かで美しい星であるが、ガルタイト鉱業という組織が、コーヤコーヤ星にある不思議な石を狙って、恐ろしい計画を立てていたのだった。ドラえもん達は、星やロップル達を救うために立ち向かう。

『映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』のスタッフ・キャスト

『映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』の感想・評価・ネタバレ

  •  みーぱぱ
    みーぱぱ 3 2017年4月9日

    2017年 26本目 ①映画館にて鑑賞 ②BDにて鑑賞

  • ちくわぶ
    ちくわぶ 3 2016年2月15日

    リルル可愛くなりすぎ かわいい

  • 浩也

    友達の歌が印象的 リメイク版だけど新しいドラえもん 歌がいい分こっちの方が好き

『映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』に関連する作品