パッセンジャーズ

パッセンジャーズ

Passengers
2008年製作 アメリカ 93分 2009年3月7日上映
rating 3.3 3.3
124 23

『パッセンジャーズ』とは

恩師ペリー・ジャクソン(アンドレ・ブラウアー)から、飛行機事故生存者のカウンセリングを任されたセラピストのクレア・サマーズ(アン・ハサウェイ)は、事故から奇跡的に生還した5名のPTSD治療のためグループ・カウンセリングを始める。だが生存者の一人エリック・クラーク(パトリック・ウィルソン)だけがグループ・カウンセリングを拒絶したため、彼の自宅で個別カウンセリングをすることになった。クレアがいざエリックのカウンセリングを始めると、彼はクレアをくどいたり、彼が知るはずのないクレアの個人情報を知っていたりと、薄気味悪い行動や言動でクレアを困惑させた。一方、他の生存者たちは、航空会社の公式見解とは異なる事故原因の記憶を持っており、その記憶をクレアに話した者から一人、また一人と謎の失踪を遂げていき……。

『パッセンジャーズ』のあらすじ

恩師ペリー・ジャクソン(アンドレ・ブラウアー)から、飛行機事故生存者のカウンセリングを任されたセラピストのクレア・サマーズ(アン・ハサウェイ)は、ジャクソンから生存者の一人であるエリック・クラーク(パトリック・ウィルソン)に注意するよう忠告を受け、事故から奇跡的に生還した5名のカウンセリングを開始する。だが、エリックだけがグああループ・カウンセリングを拒否、自宅で個別カウンセリングすると、クレアは彼から言い寄られ、こちらが身構えざるを得ない言動の数々に困惑する。一方、他の生存者たちは航空会社の公式見解と異なる事故原因を目撃しており、その証言を口にした者から一人、また一人と謎の失踪を遂げていき……。

『パッセンジャーズ』のスタッフ・キャスト

『パッセンジャーズ』の感想・評価・ネタバレ

『パッセンジャーズ』に関連する作品