ジャージー・ボーイズ

ジャージー・ボーイズ

Jersey Boys
2014年製作 アメリカ 134分 2014年9月27日上映
rating 3.9 3.9
345 128

『ジャージー・ボーイズ』とは

『アバター』、『タイタニック』でセカンドユニット監督を務め、『ファイナル・デッドブリッジ』でスマッシュヒットを飛ばしたスティーブン・クォーレ監督によるディザスター・パニックムービー。直径3200メートルに及ぶ超巨大竜巻に挑む、プロフェッショナルチーム・ストームチェイサーの活躍を描く。POV(主観映像)方式を駆使した臨場感あふれる映像で、圧倒的な災害の実情を見せてくれる。主演は、『ホビット』シリーズのリチャード・アーミテージ。

『ジャージー・ボーイズ』のあらすじ

竜巻撮影のプロフェッショナルチームであるストームチェイサー(竜巻ハンター)。そのメンバーの気象学者のアリソンは、アメリカ中西部にある町・シルバートンが、かつてない巨大竜巻の可能性を秘めた気象状況であることを発見。特別仕様の装甲車を使って撮影するため、シルバートンへと向かう。一方、シルバートンの高校で教頭を務めるゲイリーは、卒業式のために忙しく働いていた。そんななか、想像を絶する巨大竜巻が発生。卒業式は中断され、ゲイリーは避難誘導に追われることに。しかし、騒乱の中で、息子・トニーが行方不明なことに気づく。

『ジャージー・ボーイズ』のスタッフ・キャスト

『ジャージー・ボーイズ』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 1月21日

    マフィアの下っ端は持ち前の美声でボスから可愛がられていた。そんな彼にもチャンスが訪れる。 クリント・イーストウッド監督作。だが、彼の作家性はやや鳴りを潜めると言えよう。本作はイーストウッドの職人監督としての力量が存分に発揮された映画だと思った。映画は実在のバンド、フォーシーズンズたちの栄光と挫折を描いている。名曲を生み出してからのヒットまで、信じられないほど大胆な省略がある。え?となっている間に全てを終わらせ、しかも全く無駄がない。これだけシーンを飛ばしているのに、展開がスッと落ちてくるのだ。難しい映画でやる映画監督はあるが、イーストウッドはこうした大衆映画でやってのけてしまう。イーストウッドクラスになるとこういう映画は何の緊張もなく作ることができるのだろう。程よい抜け感がたまらない佳作。

  • だ

    can't take my eyes off youが最後に出てくるのは最高の演出 タモリ倶楽部のあの曲 さすがのクリントイーストウッド

  • 福庭恭平
    福庭恭平 3 2017年3月21日

    見ながらずっと、この人たちのことを知ってたら楽しいんだろうなって考えてたら見終わった でも曲はどれもよかったです 突然こっちに向かって話してくるのが毎回ビクってした

『ジャージー・ボーイズ』に関連する作品