プライマー

primer
アメリカ
rating 3.3 3.3
9 10

「プライマー」感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3.5 15日前

    ガレージでタイムトラベル装置を開発した二人のエンジニアが時空の歪みに巻き込まれる。 会社の先輩に映画好きであることを話すとオススメしていただいたのが本作。登場人物がエンジニアだから鑑賞したそうなのですが、わけがわからないので解説してほしい、とのことで腕まくりして鑑賞したのですが、先輩すみません。ギブアップです。タイムトラベルものでは最難関の一つだと思います。 映画タイトルでググればすぐに出てくるのですが、東北大学SF研究会の考察サイトが最もわかりやすい。この映画で最も混乱を招いているのが「ダブル(自らの分身)が消滅しない」と「グレンジャーの謎」です。前者についてこのサイトで理解するだけでもかなりわかる箇所は多いのではないでしょうか。僕たちが普段イメージするタイムトラベルとは少し違うのです。後者の謎についてはこのサイトでも「最大の謎」とされていますが、かなり妥当性の高い仮説を指定しているので参考になります。解説サイトを観たり、SFや映画詳しい人に聞いたりして完結するタイプのスーパー難解映画です。 ガレージでわちゃわちゃ開発している雰囲気は楽しそう。僕もハード系のエンジニア(の卵)なのでああいうのには憧れる。

  • Ken_Chang
    Ken_Chang 3 2015年12月31日

    結局こういう映画は関心を引くか引かないかで価値が決定するという理不尽さがありますね笑 私のような好奇心が薄くて忍耐力のない人間はもー眠くて眠くて… その後のグーグル先生頼りの解説ブログサーフィンの方が楽しかったです笑

  • yusuke
    yusuke 3 2015年7月25日

    難解

  • Yusuke_Kawai
    Yusuke_Kawai 2.5 2015年5月30日

    ・商売のかたわら物理学を研究していた男たちは、ある時偶然不思議な箱を発明してしまう。それは、時間の法則を飛び越えるタイムマシンのようなものだった。時間旅行を繰り返す彼らは、それによって発生する自身らのダブル<分身>や矛盾に直面することになる...。 ・難しい映画だった。特に途中からは理解するのが大変で、イヤホンの意味とかがよく分からなかった。この系統が好きな人は何回も観て研究するのかもしれないが、正直自分には合わなかった。

  • igagurichan
    igagurichan 3.5 2014年12月9日

    タイムパラドックス物は大好きなのですが、この映画は難解すぎる! 主人公と友人が6時間前まで戻れるタイムマシンに入り、何回もタイムトラベルを繰り返すのですが…。 1回見ただけでは全く分からない。謎を解きたくて何度も見返してしまう。中毒性のある映画です。