美女と野獣 (2017)

Beauty and the Beast
2017年 アメリカ
rating 4.1 4.1
224 143

「美女と野獣 (2017)」のあらすじ

エマ・ワトソン主演によって『美女と野獣』が実写映画化! 2017年の公開日に向けて、ディズニーが仕掛ける『美女と野獣』の世界から目が離せません。

「美女と野獣 (2017)」のスタッフ・キャスト

「美女と野獣 (2017)」の感想・評価・ネタバレ

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 5日前

    王道ミュージカル。バズビー・バークレー様式!ゴージャスというより物量のボリュウム!自分的には主役2人があっさり味で物足りないけれど、代わりにルーク&ユアン&イアン他豪華キャストがこれでもかとキャンピィな見せ場なのでちょうどいい(ルーク・エヴァンスが猪木に見えてしょうがなかった。赤いから?)。 途中から、文学少女の優等生とナード男子が図書館に居残りしてるうちに恋が芽生えプロムへゴー!みたいな、ジョン・ヒューズorキャメロン・クロウ的展開になってたよ。野獣が窓の外でラジカセ掲げるかと思った。

  • shochan0627
    shochan0627 4 15日前

    魔女の呪いで醜い野獣に変えられた王子と、 聡明で心優しきヒロインの真実の愛を、 アニメ版の名曲の数々に加え、 新たに書き下ろされた新曲とともに絢爛豪華なヴィジュアルで描き出す。 アニメ版にほぼ忠実で中にはアングルが全く同じシーンもありました。 CGだけに頼らない豪華な美術や衣装は必見です。 アニメ版84分の上映時間が実写版ではベルと野獣の背景も掘り下げらたり、 原作小説に沿った場面も盛り込まれ、 さらに新曲が加わったことで130分と長くなってます。 その分、 映画のスピードが減速してしまった感はありました。 ベル演じるエマ・ワトソンがとてもキュート。 城の使用人役が豪華キャスト過ぎた。 城の使用人でハープシコードのカデンツァが新しく追加されてます。 他にもアニメ版との違いもあるので見比べて見るのもいいと思います。 親しみのあるストーリーを素敵に映像化し、 期待を裏切ることはなかった作品でした。

  • Sayaka__Toda
    Sayaka__Toda 4 16日前

    エマ・ワトソン、ため息出るぐらい美しい。 それだけでも観る価値あり。

関連する記事

「美女と野獣 (2017)」に関連する作品