ブラッディ・バレンタイン 3D

ブラッディ・バレンタイン 3D

rating 3.2 3.2
10 1

『ブラッディ・バレンタイン 3D』のスタッフ・キャスト

『ブラッディ・バレンタイン 3D』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 3月22日

    凄惨な事件から10年。生還した青年が町に戻ってきた。 『血のバレンタイン』リメイク版。オリジナル版は80年代の雰囲気たっぷりのホラー映画でしたが、本作ではそのどこか牧歌的な雰囲気を完全に排除。「よ〜し炭鉱を探検に行くぞ〜」「いえ〜い!」的な若者たちは登場しません。オリジナル版のメインだった登場人物をいくつか配置転換し、オリジナル版ではグダグダだったオチもサスペンス的に観られる映画に。まさに00年代的なアメリカンホラードラマに仕上がっています。このシリーズはまた2,30年後に大衆向け映画としてリブートしてほしい。 オリジナル版では不完全燃焼気味だったスプラッタ描写も本作ではパワーアップ。随所にオマージュを盛り込み、ファンたちの気持ちを捉えます。しかし本作は3D映画。明らかに3Dを意識した描写があり、一部明らかなCGもありこの辺りは好みの問題。僕はCGスプラッターにやや否定的なので飲み込むのは難しかったです。こうして僕は時代に取り残されていくんですねわかります。

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 3 2018年2月18日

    81年に製作された殺人鬼ホラー「血のバレンタイン」を、 最新のデジタル3D技術で臨場感いっぱいにリメイクした戦慄のアトラクション・ホラー。 当時は残念ながら字幕版が上映してなく、 吹き替えのみだったので、 映画館で観るのを諦めた辛い思い出が蘇る。 冒頭から早々、 病院での大惨劇、 続いて炭鉱でのパーティではガスマスクの殺人鬼がいきなり大暴れと、 いきなりクライマックス? この段階で3D効果をいかんなく発揮。 ゴア描写満載で楽しめます。 犯人探しがメインの映画ではないですが、 いかにも怪しそうな登場人物を配して、 最後には意外な殺人鬼の正体が分るミステリー的な要素もうまく描かれている。

  • ガウン
    ガウン 0 2015年10月23日

    記録用

『ブラッディ・バレンタイン 3D』に関連する作品