ホビット 決戦のゆくえ

ホビット 決戦のゆくえ

The Hobbit: The Battle of the Five Armies
2014年製作 アメリカ 145分 2014年12月13日上映
rating 4 4
283 57

『ホビット 決戦のゆくえ』とは

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの前日譚を描いた「ホビットの冒険」3部作の最終章。前作でドワーフ王国を邪竜の手から取り戻したホビット族のビルボとドワーフたちが、最凶最悪の冥王に立ち向かう姿を描き、物語は「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズへと繋がる。出演はマーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、リチャード・アーミティッジ、オーランド・ブルーム、エヴァンジェリン・リリー、ケイト・ブランシェット、ベネディクト・カンバーバッチら前作キャストに加え、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズにて大活躍するエルロンド卿としてヒューゴ・ウィーヴィングも参戦している。

『ホビット 決戦のゆくえ』のあらすじ

ホビット族青年ビルボ・バギンズをはじめとするドワーフ一行は、過酷な戦いの末、ようやく邪悪なドラゴン「スマウグ」の手からドワーフ王国を取り戻すことに成功する。しかし同時に、復讐心に燃えるスマウグを解き放つこととなり、討伐に協力してくれた湖の町はスマウグにより襲撃されてしまう。一方、スマウグから奪還した王国の財宝を死守せんと執着するドワーフ戦士トーリンは、奪還協力の見返りとして財産の分配を要求する湖の町の住人やエルフ族に対し、これを拒否。ビルボの説得にも耳を傾けず、ドワーフ・エルフ・人間の三者は対立を激化させる。そしてそれを見越したかのように、最凶の冥王サウロンが復活を遂げ、オークを操り奇襲を開始。こうして全種族は、団結して戦うか滅ぶかという最後の選択を迫られるが……。

『ホビット 決戦のゆくえ』のスタッフ・キャスト

『ホビット 決戦のゆくえ』の感想・評価・ネタバレ

  • Marina Sakai
    Marina Sakai 4 2017年7月4日

    キーリがイケメン!

  • Erika

    また終わってしまった… このシリーズの十八番のバトルシーンの連続は圧巻!「ロード・オブ・ザ・リング」同様、3部作の最後に相応しい映画だけどこれで話が終わってしまうと思うと淋しい。

  • R1067556
    R1067556 1 2016年11月6日

    俺の土曜日返して!!

『ホビット 決戦のゆくえ』に関連する作品