『寄生獣』のFutosi Saitoの感想・評価・ネタバレ

Futosi  Saito
Futosi Saito 3 2014年12月2日

 キャスティングが悪い、原作を変えすぎだなど、よくない評価もあったが、じゅうぶん楽しめた。  それはマンガの実写化というものにつきものの批判だ。  かっての「酒鬼薔薇聖斗」事件のときには、問題視されたこともあったマンガだったし、捕食などグロテスクな表現があったのに、よく実写化したものだ。  むしろ、寄生された肉親と対決するまでの葛藤描写に時間がかけられなかった点が残念だった。  完結編が来年の4月25日だということで、それまでの作り込みに期待。