神さまの言うとおり

日本
rating 2.6 2.6
250 35

「神さまの言うとおり」のスタッフ・キャスト

「神さまの言うとおり」の感想・評価・ネタバレ

  • Hayato_Watanabe
    Hayato_Watanabe 3 2017年8月8日

    グロいの苦手な人は要注意。

  • southpumpkin
    southpumpkin 0.5 2017年8月6日

    突然命を賭けたゲームに巻き込まれた高校生たちは一体どうなるのか…?! 数年に一本出るか出ないかの大駄作だと思います。その理由をしっかりと丁寧に記しておきます。ちなみに原作は未読です。 これまで散々撮られてきた、ティーンがデスゲームに参加する系映画。もちろんこの作品群にもいくつか良作(『スクリーム』『バトル・ロワイアル』)があるので一様に否定するわけではありませんが、目新しさはありません。本作もそうですが、ティーン(高校生向け)なのでレーティングも15Rとなっており残酷描写にこだわりがあるわけではありません(こういうことを三池崇史の映画レビューで書くのは本当に辛い)。つまりこの手の映画は、残酷(グロテスク)映画もしくは漫画に足を踏み入れたばかりの高校生が観る映画、ということです。それ以外の人は絶対に楽しむことができない中途半端な残酷さということになります。漫画原作とのことですが、ストーリーというかデスゲーム自体は僕が飲酒して寝る前に考えた「さいきょうの死のゲーム」です。 ではティーン向けデスゲーム映画の中で、なぜ本作が圧倒的に大駄作なのか。その話を始めるには、まず本作が人気俳優たちを揃えたビッグバジェット映画であることが欠かせません。主演に旬のイケメン俳優の代表格である福士蒼汰を配置し、ヒールには神木隆之介。さらにこれから売り出していきたい女優たちをヒロインに備えた完璧な布陣。ほんの少しだけ残った予算を染谷将太、大森南朋、リリー・フランキーをちょっぴり出して使い切る。「これで映画好きも喜ぶんじゃないの?!」と言っているかのよう!ああうすら寒い!なあんにも面白くないデスゲームをこれだけの俳優にやらせることに腹がたつ。 ティーン向けデスゲーム映画の嫌なところがこのビックバジェット映画の性質により増幅!例えば、この手の低予算映画に出てくるモブの男子高校生ってみんなAV男優みたいに見えるのですが、本作でも見えてしまう。それがなんと福士蒼汰と共演しているのです。役者の演技も平均以下というのもあるあるですが、なんと本作での福士蒼汰の演技はひどい。演出がひどいのか、グロテスクなものを見る時に寄って目を見開くアレは何度やれば気がすむのか。唯一そのチープさに争っていたのはメインキャストで神木隆之介だけです。本作の神様とは神木隆之介のことだったのか…?! 極め付けが上映時間117分という長さ。長えよ!85分でなんとかしろよ!

  • tremolo779
    tremolo779 2 2017年1月18日

    原作を読んでいないのでなんとも言えないのだけど、感想としては最近はやりの「死のゲーム」系統の作品かぁ、という感じ。 神木君の演技力の高さが光るけど、出演者が豪華な割に、似たような設定のものから抜きん出るところがない。 ダルマや招き猫がCGバリバリになるのはしょうがないとして、血や人の死の表現はリアリティが欲しかったかな。 不気味さが足りなくて、どうしてもコメディっぽさが強くなってしまってる気がする。 どこのレビューを見ても「原作の方が断然良い」という声が多いので、原作は今度読んで見たいかな。 漫画原作は難しいよねー、スピード感は良かったと思う。

関連する記事

「神さまの言うとおり」に関連する作品