激戦 ハート・オブ・ファイト
激戦 ハート・オブ・ファイト
激戦 Unbeatable
rating 3.1 3.1
10 4

『激戦 ハート・オブ・ファイト』のs_p_n_minacoの感想・評価・ネタバレ

s_p_n_minaco
s_p_n_minaco 0 2016年4月4日

同じく総合格闘技が題材でも、先日観た『ウォーリアー』とは映画のスタイルにもハッキリその違いが表れてるのが面白い。重量級の『ウォーリアー』はレスリングを基にシンプルでストイックな寝技のギリシャ悲劇、軽量級の『激戦 ハート・オブ・ファイト』はボクシングを基に手数の多さと飛び技で勝負する浪花節(ロッキー遺伝子も継いでる)。 落ちぶれたかつての名ボクサーが素人青年と共にMMA大会を闘う本作には、軽妙さと萌えとドラマティックな見せ場がたっぷり。ていうか不憫な境遇の人だらけで、うち3人も病院送りになるという…(その割にあっさり回復しちゃうんだけど)。そんな盛りすぎ感もあれば、特訓シーンや肉体改造には説得力が充分ある。ニック・チョンのやさぐれた中にある温かみ、エディ・ポンの育ちの良さ、鍛え抜かれる2人の身体。出来すぎた展開を納得させてしまうキャラクターが魅力だ。でもなぜサウンド・オブ・サイレンス…?