パディントン

パディントン

Paddington
2014年製作 イギリス 97分 2016年1月15日上映
rating 3.6 3.6
116 41

『パディントン』とは

原作は世界各国で翻訳され、3500万部以上の売り上げを記録したイギリスの児童書「パディントン」シリーズ。ペルーのジャングルから都会に出てきた熊のパディントンと、心優しいブラウン一家の織り成す日常を描いた物語。監督を務めたのは、映画だけでなくコメディ番組などの監督も担当するポール・キング。パディントンの声優には、舞台『ハムレット』で注目を浴び『未来を花束にして』などに出演してきたベン・ウィショーが起用された。パディントンを屋根裏部屋に泊めるヘンリー・ブラウン役はヒュー・ボネビルがつとめている。

『パディントン』のあらすじ

ペルーのジャングルの奥地からイギリスの探検家に会うため船に乗って遠くロンドンまでやってきた仔熊は、人々が行きかう駅でずっと礼儀正しく話しかけているのに、誰からも相手にされず途方に暮れていた。そこにたまたま通り掛かったブラウン一家のメアリー夫人に助けられ、一晩だけ自宅の屋根裏に泊めてもらえることになる。一家は仔熊と出会った駅名にちなんで彼を「パディントン」と呼ぶことにした。初めての都会暮らしにトラブルばかり起こしてしまうパディントンだが、メアリーの助言で探検家探しの第一歩を踏み出すことになる……。

『パディントン』のスタッフ・キャスト

『パディントン』の感想・評価・ネタバレ

  • とし

    ほのぼのコメディ映画。とても癒されるので何回も観てる。ロンドンに住むことになったパディントンがいろいろやらかすけど一つひとつの行動がタダ愛くるしい。真剣だからこそ失敗も許せちゃうな。それにしてもなぜ人間の言葉を話せるんだろうという疑問は愚問かもしれない。

  • Masaki Yoshikawa
    Masaki Yoshikawa 3 2018年9月1日

    眼力

  • Spicysablet
    Spicysablet 3 2018年5月30日

    ロンドン行きたい。 パディントンは可愛い。 子どもたちは楽しく観ていた。

『パディントン』に関連する作品