英国王給仕人に乾杯!

英国王給仕人に乾杯!

Obsluhoval Jsem Anglickeho Krale
2007年製作 チェコ・スロバキア 120分
rating 0 -
1 4

『英国王給仕人に乾杯!』とは

これまでにも、「厳重に監視された列車」や「つながれたヒバリ」などで知られるチェコの国民的文学作家ボフミル・フラバルの原作を、同じくチェコの巨匠イジー・メンツェル監督が映画化したチェコ現代史作品。チェコを揺るがす波乱の時代が、ある一人の給仕人の人生を通して痛快に描かれる。イヴァン・バルネフやユリア・イェンチなどをメインキャストに迎えて贈る、独特な世界観のコメディー・ドラマ。2007年にベルリン国際映画祭国際映画批評家連盟賞を受賞、チェコ・ライオン(チェコアカデミー賞)でも同年に作品賞を受賞している。

『英国王給仕人に乾杯!』のあらすじ

舞台は1963年のチェコスロヴァキア、プラハ。年老いたヤン・ジーチェ(オルドジフ・カイゼル)は、15年の服役を終え出所すると、ドイツとの国境にほど近い荒廃した村へと身を寄せる。そこで老人ヤンは、若かりし頃自身がホテルの給仕人として働いていた日々のことを回想し、当時のことを静かに語りだすのだった。ひょんなことから”ホテル・パリ”で給仕人として働くことになった若きヤンは、いつかは自分も裕福な暮らしがしたいと夢見ながら、給仕人としての腕を磨いていく。 ある時ヤンはドイツ人女性のリーザ(ユリア・イェンチ)と恋に落ちる。しかし、その頃ドイツではヒトラーが勢力を広げ、プラハもナチスの占領下となってしまう。戦争の時代に翻弄されながら、懸命に生き抜くヤン、なぜ彼は服役しなければならなかったのか?そして、出所後のヤンは……。

『英国王給仕人に乾杯!』のスタッフ・キャスト

『英国王給仕人に乾杯!』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『英国王給仕人に乾杯!』に関連する作品