スティーヴ・オースティン S.W.A.T
スティーヴ・オースティン S.W.A.T
Tactical Force
アメリカ
rating 3.2 3.2
5 0

『スティーヴ・オースティン S.W.A.T』の翔の感想・評価・ネタバレ

翔

続けてB級、しかもスティーヴ・オースティン主演。今作はヘラヘラ笑いながら観られるアクション映画って感じ。シリアス6対コメディ4くらいの作品。そんなサクサク楽しめるファストフード的な映画だ。例に漏れず僕は好きでした。 このスティーヴ・オースティンという俳優さんは元々アメリカンプロレス界のスーパースター、90年代から00年代にかけて世界最大手の団体のツートップレスラーの片翼として活躍した超有名人。 ちなみにそのツートップの片割れは、今や紛れも無いハリウッドスターの一人となったドウェイン・ジョンソン。 僕自身が元々アメリカンプロレス大好きボーイっていうのもあって少し贔屓が過ぎる様な点数になってしまった気もするが、ありふれた陳腐な映画ってワケでは無いのだ。一定のオリジナリティがある。少々強引さはあるもののユニークなストーリーを楽しむことができる。