愛して飲んで歌って
愛して飲んで歌って
Aimer, boire et chanter
フランス 2015年2月14日上映
rating 3.3 3.3
4 9

『愛して飲んで歌って』のs_p_n_minacoの感想・評価・ネタバレ

s_p_n_minaco
s_p_n_minaco 0 2017年10月23日

何も知らずに観ていささかビックリ。後でこれがアラン・レネ監督と知り、なるほどと。一風変わったタイトルバック、書き割りというか舞台セットの抽象的な背景、イラストレイションもしくは漫画のコマを模したようなアップショット…大胆に人を喰ったような演出に驚かされる。でもそこで展開するのは、妙齢男女の下世話と言ってもいい会話劇。文字通り、愛して飲んで食べて歌う(演じる)人々の右往左往がコミカルに進行し、鍵となる余命幾許もないジョルジュが一切姿を見せないのが心憎い。若さと理想を求め続けた彼こそが、ある意味陰で操る監督的存在。最後に残したミもフタもないサプライズは、そのままレネ監督のこの遺作に重なるのかもしれない。いやー、映画は自由でいいんだな!