ピンクの豹

ピンクの豹

The Pink Panther
1963年製作 アメリカ 115分 1964年2月29日上映
rating 0 -
0 1

『ピンクの豹』とは

20世紀を代表するコメディ映画の大ヒットシリーズの一作目である傑作ロマンティックコメディ。巨大な宝石「ピンク・パンサー」を手に入れるため王女ドーラ姫に近づく怪盗ファントムと、ファントムを追い続けるクルーゾー警部がドタバタ劇を巻き起こす。監督は『ティファニーで朝食を』のブレイク・エドワーズ。音楽は『刑事コロンボ』のテーマで知られるヘンリー・マンシーニ。出演は『ロリータ』のピーター・セラーズ、『嵐が丘』のデヴィッド・ニーヴン、『山猫』のクラウディア・カルディナーレ。

『ピンクの豹』のあらすじ

母国の革命から逃れるためにイタリアのスキーリゾート、コルティーナ・ダンペッツォに滞在している中東某国の王女ダーラは、巨大なダイヤモンド「ピンク・パンサー」を革命政府からの返還要求にも応じず所有していた。そんな彼女にイギリス貴族のチャールズ・リットン卿が接近する。一方、ヨーロッパでその名を轟かす稀代の怪盗ファントム逮捕に燃えるクルーゾー警部はファントムの次のターゲットをピンク・パンサーだと予想し、妻のシモーヌと共にコルティーナを訪れた。しかしシモーヌはファントムの愛人で、クルーゾー警部の動きはファントムに筒抜けになっていて……。

『ピンクの豹』のスタッフ・キャスト

『ピンクの豹』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『ピンクの豹』に関連する作品