ヤング@ハート

ヤング@ハート

Young@Heart
2007年製作 イギリス 108分 2008年11月8日上映
rating 3.8 3.8
12 7

『ヤング@ハート』とは

1982年の初結成以来、世界中を飛び回り活躍を続けている、平均年齢80歳超のロックンロール・コーラス・グループ「ヤング@ハート」の活動に密着した傑作ドキュメンタリー。マサチューセッツの片田舎にある小さな町にて余生を送る老人たちで構成される「ヤング@ハート」の面々が、熱血指揮者ボブ・シルマンの指導のもと、年1回のコンサートに向けて猛練習を重ねる毎日に密着。 避けれない老い、容赦なく進行する病、そして仲間の死など、辛い現実に直面しながらもあくまでも前へと進み続けるメンバーたちの姿を生き生きと描いている。監督は、ドキュメンタリー作家のスティーヴン・ウォーカー。

『ヤング@ハート』のあらすじ

1982年、アメリカはマサチューセッツ州にある小さな田舎町ノーサンプトン。とある公営団地にて余生を送る老人たちは、指揮者ボブ・シルマンのもとに集まり、平均年齢80歳超のロックンロール・コーラス・グループ「ヤング@ハート」を結成した。そのユーモラスかつハートフルなパフォーマンスは世界中で大喝采を浴び、度重なるメンバー・チェンジにめげることなく、現在に至るまで精力的な活動を続けている。そんな彼らの最新メンバーで花形を務めるのは、キュートな92歳のアイリーン。 その他、3回の癌手術を乗り越えた83歳のジョー、生来の音痴にめげず歌い続ける76歳のスタンなど、ユニークなメンバーばかりで構成されている彼らは、6週間後に迫ったコンサートに向けて猛練習を重ねている。そんなある日、衝撃的な報せが彼らのもとに届く……。

『ヤング@ハート』のスタッフ・キャスト

『ヤング@ハート』の感想・評価・ネタバレ

  • Ken-Chang
    Ken-Chang 5 2015年11月23日

    平均年齢80歳のコーラスグループ「ヤング@ハート」を追ったドキュメンタリー 歌うその曲は、なんとソニック・ユース!ザ・クラッシュ!レディオヘッド!コールドプレイ!ジェームズ・ブラウン! リズムのあるままに、足が動くままに、手の打つままに、その魂が赴くままに、シャウトし、歌う ロックの持つその原始的な初期衝動に年齢の差はないのであります! 仲間を立て続けに失って開催される公演で、酸素チューブをしたままソロで披露されるコールドプレイのfix youは、その美しい旋律と癒しをテーマにした歌詞が折重なり、深い深い感動を与えてくれ、あんなに楽しい映画だったはずなのに涙が溢れました 私もジジイになってもカラオケでanarchy in the UKやり続けますよ! ありがとう、音楽 ありがとう、音楽を愛する人達

  • ちよじ
    ちよじ 2 2015年1月14日

    歌う事がほんとに生きる力になってる 凄い

  • ナーハオチュン夏樹
    ナーハオチュン夏樹 5 2015年1月1日

    老後のことか、音楽のこととか、生きるヒントを貰った。

『ヤング@ハート』に関連する作品