ハンガー・ゲーム FINAL レジスタンス

ハンガー・ゲーム FINAL レジスタンス

THE HUNGERGAMES:MOCKINGJAY PART1
2014年製作 アメリカ 122分 2015年6月5日上映
rating 3 3
132 19

『ハンガー・ゲーム FINAL レジスタンス』とは

スーザン・コリンズのベストセラー小説を映画化したシリーズ3作目。人気サバイバル・アクションシリーズの完結編の前編となる。監督は前作に引き続き『アイ・アム・レジェンド』のフランシス・ローレンス。主演は第1作から変わらず『それでも、愛してる』『アメリカン・ハッスル』で知られるジェニファー・ローレンスが務めている。共演は『メアリーと秘密の王国』のジョシュ・ハッチャーソン、『エクスペンダブルズ2』のリアム・ヘムズワース、『スペース・カウボーイ』のドナルド・サザーランドほか。相次ぐ死闘を生き残り反乱軍の希望となったカットニスが、政府軍相手に繰り広げる死闘を圧巻のスケールで描いている。また、本作は2014年2月に急逝した名優フィリップ・シーモア・ホフマンの遺作となった。

『ハンガー・ゲーム FINAL レジスタンス』のあらすじ

ハンガー・ゲーム第75回記念大会から命からがら救出されたカットニスは、滅亡したと思われていた第13地区地下の反乱軍秘密基地で保護されていた。コイン首相が率いる反乱軍は、スノー大統領が治める独裁国家パネムを倒し、真に自由で平等な新国家を築くための戦いの準備を進めていた。そしてカットニスは自ら革命のシンボルとして反乱軍のリーダーとなり、独裁国家パネムと戦う決心をするのであった。しかしスノー大統領は、人質としていたカットニスのかつての仲間・ピータをプロパガンダとして利用し、反乱を抑え込もうと画策した。やつれ果てたピータの姿を目の当たりにしてカットニスは大きなショックを受ける。やがて反乱軍はピータ救出作戦を開始するが……。

『ハンガー・ゲーム FINAL レジスタンス』のスタッフ・キャスト

『ハンガー・ゲーム FINAL レジスタンス』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika

    次に期待! 話の規模が大きくなって今までのゲームのような面白みは全く無くなってるし特にこれと言った見せ場も無いけど、嵐の前の静けさとも思えて次作への期待がすごく上がる。

  • あぃ

    ハンガーTIME、3回目 対政府で、ムービー撮ってばっかりで、なんなイマイチ… 400円出して、Amazonで観る価値はなかったかなぁ… でも、しょうがないから、ラストも観るかぁ…

  • Yuka Tanoue
    Yuka Tanoue 2 2017年2月4日

    そろそろ完結してもいい頃

『ハンガー・ゲーム FINAL レジスタンス』に関連する作品