コードネーム U.N.C.L.E.

コードネーム U.N.C.L.E.

The Man from U.N.C.L.E.
2015年製作 アメリカ 116分 2015年11月14日上映
rating 3.8 3.8
241 70

『コードネーム U.N.C.L.E.』とは

ガイ・リッチー監督が、イギリスのテレビドラマ『0011ナポレオン・ソロ』を映画化したスパイアクション。東西冷戦時代を舞台に、アメリカとロシアのエージェントたちがタッグを組んで、世界の破滅をもくろむ国際犯罪組織に挑む姿を描く。主演は『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カヴィル。カヴィルは、『007』シリーズで知られるジェームズ・ボンドのオーディションで最終テストまで残ったものの、若すぎるため役を逃した経緯がある。

『コードネーム U.N.C.L.E.』のあらすじ

東西冷戦中の1960年代。ナチスの残党が国際犯罪組織と手を結び、核兵器と核開発の技術拡散によって、世界勢力の均衡を揺るがそうとする計画していた。アメリカのCIAで最も有能とされたエージェント、ナポレオン・ソロと、ロシアのKGBに史上最年少で入ったイリヤ・クリヤキンの2人は、両国の長年に渡る敵対関係に目をつぶり、犯罪組織撲滅の合同任務につく。任務とは、核兵器拡散の鍵を握るテラー博士の娘・ギャビーの安全を確保する、というもの。だが、プレイボーイで女に弱いソロと、真面目だが気が短いクリヤキン。性格も任務のやり方もまるで違う2人は、果たして協力できるのだろうか。

『コードネーム U.N.C.L.E.』のスタッフ・キャスト

『コードネーム U.N.C.L.E.』の感想・評価・ネタバレ

  • shin
    shin 4 3月3日

    ガイリッチーのおしゃれアクション映画。 スナッチやロックストック〜よりもバイオレンスは抑えめで、話の筋もシンプル! 万人受けしそうだから周りの人にもオススメしやすい映画でした! 最初ヒューグラント出てるの気づかなかった笑

  • けぃ

    一昔前のスパイ。 そこがまたいい。 ファッションも素敵なのでスパイ好きは観るといい!

  • U2

    小気味よいテンポで進むアクション。ベタな所もあるけど最後まで楽しめる。 音楽も良かったです。

『コードネーム U.N.C.L.E.』に関連する作品