007 スペクター

007 スペクター

Spectre
2015年製作 アメリカ 148分 2015年12月4日上映
rating 3.8 3.8
315 49

『007 スペクター』とは

スパイアクション映画『007』シリーズ通算27作目、ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるのは4度目となる本作。監督は前作「007 スカイフォール」に引き続き、『レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで』のサム・メンデスが務める。M役のレイフ・ファインズ、マネーペニー役のナオミ・ハリス、タナー役のロリー・キニア、Q役のベン・ウィショーが続投。ボンドガールとしてレア・セドゥ、モニカ・ベルッチの2人を迎えている。

『007 スペクター』のあらすじ

メキシコシティ『死者の日』。町が祭りで活気づく中、イギリスMI6の工作員ジェームズ・ボンドはスキアラという男から謎の紋章が刻まれた指輪を手に入れる。しかしメキシコシティの非公認任務で派手な立ち回りをし、騒動を起こしてしまったため、ボンドはボスであるMから職務停止を言い渡されてしまった。MI6の協力を得られない中、ボンドはマネーペニーやQの力を借り単身ローマへ。そこでメキシコシティで死亡したスキアラの妻ルチアへと近づく。ボンドはルチアから組織の秘密会議が行われること聞き出し、自分を苦しめてきた謎の組織スペクターの存在を突き止めたのだが……。

『007 スペクター』のスタッフ・キャスト

『007 スペクター』の感想・評価・ネタバレ

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 4 2018年3月24日

    ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる007シリーズの4作目にしてシリーズ通算24作目となるスパイ・アクション大作。 最大の宿敵“スペクター”の謎を追って世界を駆け巡るジェームズ・ボンドの活躍を壮大なスケールで描き出す。 冒頭の“死者の日”の祭りでにぎわうメキシコシティの長回しが印象的。 群衆にしろヘリコプターにしろ全てが本物でCGを使ってないのが凄い。 初期の007における宿敵スペクターが改めて登場する。 本作は往年のクラシックボンド映画へのオマージュが、 ふんだんに盛り込まれているのもきな見どころのひとつ。 「007 ゴールドフィンガー」に登場したオッド・ジョブを思わせるキャラクターや、 「007 ロシアより愛をこめて」のような狭いスペースでの格闘など。 そして最後に“アジト大爆破”も盛り込まれていたのは良かった。 この大爆発もギネスにのるともいわれる映画史上最大の爆発シーンだったらしい。 全体的には過去への回帰を印象づける内容ではありました。 前作をダニエル・クレイグのボンドの集大成なら、 本作は007シリーズの集大成ではないでしょうか。

  • あんぱん
    あんぱん 4 2017年1月22日

    面白かった!やはり007シリーズは間違いないですね。

  • やじろべえ
    やじろべえ 3 2016年10月8日

    ダニエル最高傑作。 て、触れ込みだったため、期待しすぎたかなぁ〜。 面白かったけど、期待ほどでは… ダニエル、ごめんね(^_^)

『007 スペクター』に関連する作品