ジュラシック・ワールド

ジュラシック・ワールド

Jurassic World
2015年製作 アメリカ 125分 2015年8月5日上映
rating 3.8 3.8
667 69

『ジュラシック・ワールド』のあらすじ

現代に甦った恐竜たちの姿が楽しめるテーマパーク“ジュラシック・ワールド”。パークの監督を務めるクレアの元に2人の甥っ子が訪ねてくるが、彼らの相手をしている暇などないクレアはパーク内を自由に見学させる事に。ところが、リピーターを増やそうと誕生させた新種の恐竜が逃げ出してしまったため、クレアは2人の救出へ向かう。

『ジュラシック・ワールド』のスタッフ・キャスト

『ジュラシック・ワールド』の感想・評価・ネタバレ

  • Minori
    Minori 3 7月28日

    さすがスピルバーグ、頭空っぽにして楽しめるし、恐竜にはロマンを感じる 人間の身勝手さを分かりやすく描いてるけど、その身勝手さが肉食動物っていう遺伝子レベルの問題が免罪符になって若干霞んでみえる 全シリーズ制覇しよっと

  • naho

    今までにはいなかった賢すぎる恐竜。 擬態したり、罠を仕掛けたり 考えもしなかった恐竜になっていて ハラハラ感も昔と変わらず楽しめる! ラプトル達と信頼関係が感じられる演出も好き。 どんな生き物でもお互いに相手を尊重して しっかりと信頼関係を作ることが大事で 軽んじてはいけないなと改めて。 兄弟達がどんどん仲良くなっていくのも可愛い。

  • sogo

    まず、一言、やはりスティーブン・スピルバーグが、監督をしてほしかった(´ε` ) しかしながら、スティーブン作品は、何故か知らず知らずに、感情移入をしてしまっているのが不思議(^^) やはり、軍事力の絡み話になった。行き着く所は、そこになるーーーです。みたいな・・・・・だが、しかし、スティーブン作品は、殆ど軍関係者は、やられる。まるで、軍事政治にしちゃ駄目よと言わんばかりに。 映像美やアクションの所は、ワクワクしたし、お約束のTレックスが出てきた所は、拍手もの(≧∇≦)軍事政治絡みじゃない何かのネタで、作品構成して欲しかったな。

『ジュラシック・ワールド』に関連する作品