ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

Mission: Impossible - Rogue Nation
2015年製作 アメリカ 132分 2015年8月7日上映
rating 4 4
463 59

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』とは

今やトム・クルーズのライフワークとして欠かせない代名詞的シリーズであり、世界中で大ヒットを記録し続けている傑作スパイ・アクション「ミッション:インポッシブル」シリーズ第五作。元CIAやKGBなど、世界各国の極秘諜報機関でかつて活躍していたスパイ達が結成した謎の凶悪無国籍組織「シンジケート」が企む恐るべき陰謀に、イーサン・ハント率いるIMFチームが敢然と立ち向かう姿を描く。監督は、クルーズ主演作『ワルキューレ』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の脚本家であり『アウトロー』では脚本と監督を担当したクリストファー・マッカリー。共演はジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムスら常連メンバーに加え、レベッカ・ファーガソン、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィンらが参戦している。

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』のあらすじ

IMF(米国極秘諜報組織)に属するイーサン・ハント率いる最強のスパイ・チームは、目下謎の無国籍組織である「シンジケート」の情報を入手すべく暗躍していた。「シンジケート」元CIAやKGBなど、世界各国のスパイ組織にかつて属していたスパイ達で結成されている。ベラルーシにて、「シンジケート」による殺人化学兵器の輸送を命懸けで阻止したイーサンは、次のミッションを受け取る為IMFロンドン支部に急行するも、既に「シンジケート」により乗っ取られており、罠にはまったイーサンは拿捕されてしまう。激しい拷問を受けて絶体絶命の危機に陥ったイーサンだったが、彼は何故か「シンジケート」の女構成員イルサにより救出される。そしてその頃アメリカでは、CIAが度重なるIMFの不手際を厳しく指摘。IMFは解散の憂き目に遭ってしまう……。

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』のスタッフ・キャスト

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』の感想・評価・ネタバレ

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』に関連する作品