アキの奏で

アキの奏で

2015年製作 日本 25分 2015年4月17日上映
rating 0 -
0 0

『アキの奏で』とは

文化庁の若手アニメーター等人材育成事業、通称「アニメミライ」の企画で、2015に公開された短編アニメ作品。 監督はテレビアニメ『変態王子と笑わない猫。』を手がけた鈴木洋平。 主人公アキの声は、『とある科学の超電磁砲』などで人気の声優・佐藤利奈が演じる。アニメーション製作は、『バクマン』や『のだめカンタービレ』『監獄学園』など数々の人気作品を制作したJ.C.STAFF。 同年には他に『ハッピーカムカム』『音楽少女』『クミとチューリップ』といった作品も参加。

『アキの奏で』のあらすじ

上京して10年。宮川アキは子供の頃からの夢である、太鼓のプロ奏者として活動していた。しかし現実は厳しく、演奏活動だけでは生活が成り立たない。その為、演奏活動とアルバイトという大変な二重生活を送っており、アキはそんな自分を少し格好悪いと感じながら、将来が見えない日々を不安に過ごしていた。そんなある日、アキは恩師から1本の電話を貰う。地元の熊本で有志が集まり、15年ぶりに「太鼓祭り」が復活するという。その「太鼓祭り」の為に少しの間帰郷して技術指導をして欲しいという恩師からの依頼を受け、熊本へ向かったアキだったが……。

『アキの奏で』のスタッフ・キャスト

『アキの奏で』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『アキの奏で』に関連する作品