救命艇

救命艇

Lifeboat
1944年製作 イギリス・アメリカ 96分
rating 3.5 3.5
3 1

『救命艇』のスタッフ・キャスト

『救命艇』の感想・評価・ネタバレ

  • けんしろー
    けんしろー 3 2018年7月18日

    第二次世界大戦下の大西洋。魚雷攻撃を受けた生存者が一隻の救命艇にたどり着く。カメラはほとんど畝の外から出ることがない。脚本がほんとよく出来ていると思いました。心理描写からの人間の恐ろしさをひしひしと感じる。

  • Yuzukappa
    Yuzukappa 3 2017年8月19日

    無駄のない映画だなぁ。 シチュエーションものが1944年のこの時にもうここまでエンターテイメントで面白いものになっていたとは!さすがヒッチコックだなぁ、面白い。 本作品は寓話。 戦争が終わる一年前、混沌とした時代にヒトラーを野放しにしてしまったことに対する反省と、その後の敗戦国にどう向き合うのかというテーマの提示、 また、戦争を半ば他人事として見ているアメリカの富裕層に対する風刺的作品でもあるように思った。 途中途中にでてくるロマンスがなんだかよくわからないけど、 強者と弱者、 絶望と希望、 悪とは、 いろいろなテーマを考えることができるだろう。終わり方がかっこよすぎる。

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 3 2015年4月18日

    uボートの魚雷で沈没した船から救命艇で脱出した数人の 大海原での密室?劇、途中で撃沈されたUボートから流れ着いたドイツ人も乗船、ハラハラだけでは無くユーモアも交えて ヒッチコック作品にしては地味な立ち位置ですが見ごたえはあります、ヒッチコックのカメオ出演ではこれが一番好きかな 原作スタインベック!

『救命艇』に関連する作品