アンフェア the end
アンフェア the end
2015年製作 日本 107分 2015年9月5日上映
rating 3.4 3.4
114 17

『アンフェア the end』の感想・評価・ネタバレ

  • あざみちゃん
    あざみちゃん 3 2017年6月18日

    2017/06/18

  • しょん
    しょん 4 2017年3月31日

    集大成というに相応しい。前作までのモヤモヤをちゃんと回収していた。エンディングロールで、本筋で敢えて切っているシーンを裏ストーリーとしえ見せるのはニクい演出だった。

  • pinkfish
    pinkfish 3 2017年3月28日

    エンディングがよくわかりません

  • southpumpkin
    southpumpkin 2 2017年3月27日

    父を殺された犯人を追った先、とうとう警察組織の暗部に到達した女刑事雪平がようやく真相に辿り着く映画。幼い頃はワクワクしながらドラマを鑑賞し、最終回に驚きのあまり震えたのを覚えています。映画レビューを始める前から惰性で映画も鑑賞していました。 いよいよ黒幕が明かされ、全ての謎が解かれる(とはいえ父を殺した犯人がわかる程度)ので感慨深いものがあります。ですが映画はイマイチ。僕の熱がすっかり冷めてしまったのか、それともこの手のサスペンス映画を見漁ったせいなのか、おきまりの展開に少し苛立ちすら感じてしまいました。 本作の見所はズバリ一つだけ。瑛太の実弟、永山絢斗が出演し、明らかにそれをネタとして使っている点なのです。永山絢斗演じる男を必死で守ろうとする雪平さん、その姿は過去に瑛太演じる同僚を救えず、その男によく似た男に固執しているようにも見えます。弟なんだからそりゃよく似てますよね。この件を頭に入れて鑑賞するとメタ的に少しだけ映画が面白くなります。

  • やじろべえ
    やじろべえ 4 2016年11月6日

    いい終わりかた。 やっぱ、篠原さんは、ムダに綺麗すぎ(笑)

  • Yamanaka  Akira
    Yamanaka Akira 3 2016年7月18日

    この完結編を鑑賞するにあたり、再度the movieとthe answerを観てから鑑賞。おかげでいろいろな関係性、関連性を把握しながら楽しめました。そして、篠原涼子がほぼ劣化してないのに驚きました(笑)裏切りにつぐ裏切りに観てるほうが誰を信じていいのかわからなくなりました。 映像も凝ってる箇所がいくつかあり、色々楽しめました。

  • とし

    アンフェアシリーズ完結。今回は雪平の娘や仲間が標的にされいつもより心の弱さが出た。前回の山田孝之が冒頭から死んで黒幕が変わってしまったしドキドキハラハラが少なくてちょっと残念だけど「バカかお前は」がまた聞けてその部分は良かった。いつも怪しげだった薫ちゃんお疲れ。謎だったシーンは最後に回収。

  • (´;ω;`)
    (´;ω;`) 3 2016年3月8日

    こんな終わり方で不満。 やっとアンフェアが完結か!って喜んだんだけど、呆気なかったな~って観賞後に思った。 ドラマシリーズで瑛太があげたパソコンのくだりが出てきて、それが鍵を握っているとか推測してたから、あれ?パソコンは?ってなった(笑) 関係なかったのかよー! 意味深に「老後はパソコンの勉強でもしますよ」なんて言ってたから邪推してたよ(笑) 薫ちゃんはやっぱり雪平を裏切れなかったね。 雪平の為に動いていた薫ちゃん、よく頑張ったね。お疲れさま。

  • よっしー
    よっしー 3 2015年12月5日

    151001

  • まる

    アンフェアらしい最後でした。

  • かりん
    かりん 3 2015年11月3日

    2015.11.3(火) ミント神戸 やっと解決。すっきりした。

  • yuri

    内容は面白かった。 でもこれで終わりなの?っていう終わり。 主題歌 三代目JSB"Unfair World"

  • takamaru
    takamaru 3 2015年10月9日

    151009 春日井コロナ みお可愛くなってたなー それだけ年月たってるんだわな 今までと比べるとそこまですっきりせず理解力が足らないからかなんだかちょっと 雪平がもうみれないのは寂しい

  • leschanz
    leschanz 3 2015年10月8日

    2015年10月8日 イオンシネマ Y 薫ちゃん…。

  • さよ(*´ω`*)
    さよ(*´ω`*) 4 2015年10月6日

    ドラマと映画一作目しかみてなくて、佐藤浩市のキャラが気になりすぎた。安藤が好きすぎて津島を見るたびに安藤を思い出して、ナイスキャスティングだなあと(俳優さん同士が実の兄弟っていう) これ観て前作を観たらまたこれを観たくなりました。一条が切なすぎる(´;ω;`) 劇場で鑑賞。

  • AI Kitamura
    AI Kitamura 3 2015年9月28日

    期待しすぎたかな?でも完結してよかった!

  • ごーすと
    ごーすと 2 2015年9月27日

    150923 二子玉川

  • フュリオサなbep
    フュリオサなbep 3 2015年9月27日

    思えば遠くへ来たもんだ…。アンフェアのTVシリーズは僕が小五のときに火曜22時からだったかと記憶している。当時は夜ふかしをする習慣もなかったのでリアルタイムでは見ていなかった。僕がアンフェアにハマったのは夕方17時の再放送からで、なぜだか冬にやることが多く、伊藤由奈の悲しいエンドソングが響く頃の、日暮の寒さをよく覚えている。 前置きが長くなってしまった。アンフェア劇場3作目。ついに終わる終わる詐欺に終止符を打つ『the end』である。1作目は小学校の卒業式の日に友達と見に行った記憶がある思い出の1本。2作目『the answer』は未見である。今作の重要キャラ、佐藤浩市演ずる一条のバックボーンを察するしかないのはなかなか勿体なかったと思ったが、お話的には置いてけぼりにもならずみることができた。 今回はアンフェアという2006年生まれのシリーズがもつ時間感覚を多分に生かした話に見えた。主演の篠原涼子はもう馥郁たる色気が横溢してみててひえええってなった。シャワーシーン、ありがとうございますありがとうございます!

  • まちゃ
    まちゃ 4 2015年9月27日

    2015.9.14