白い沈黙
白い沈黙
The Captive
2014年製作 カナダ 112分 2015年10月16日上映
rating 3.4 3.4
13 5

『白い沈黙』の感想・評価・ネタバレ

  • syn490

    題材もキャストも申し分ないんだけどね、映画の撮り方、編集がド下手。鬼才ってことなんで、あまり言いたくは無いが、素人が撮ったみたい。意図的なのかなぁ、、 あとは 随所に見られる伏線チックなセリフや行動が全く回収されず放置されてるのも気になる。 トリック ギミックのくだりが気に入ったか知らんけどたいした演出にもカギにもなってない。

  • Ken-Chang
    Ken-Chang 4 2016年8月14日

    何とも殺風景な景色に潜む悪意、そして瓦解していく日常、闇の中で何かがほくそ笑んでいるような、そんな不協和音を描く、エゴやんの新作 ちょっと色々と弱くて、突っ込んだらキリがないんですけど、様々なシーンで素人の私あたりが「あれ?これこうしたら解決したんちゃう?」「ここまで来たらネットで何とかなるやろ」とか思っちゃうんだからダメですよねぇ 時系列もね、キャラもね、最悪級にややこしい エゴやんはこうも複雑な作りにするのが好きなんでしょうか? 根性曲がってますねぇ… 時々いますね、そういう監督、でも好きなんだけどね(/ω\) まあまあ、だからこそ、あれこれ足りない頭で補足しながら鑑賞できたのは楽しかったし、イコール面白かったのだろうと思います(^^) とくに「トリックとギミック」ね 世の中少し周りを見ると変態ばかりですな

  • はっすぃー
    はっすぃー 3 2015年10月29日
  • flowermurmur
    flowermurmur 3 2015年10月22日

    8年前に誘拐された娘は生きていたーー。映画冒頭でいきなり判明する誘拐犯が気持ち悪すぎて終始ゾワゾワしてた。ヘタすぎる「夜の女王のアリア」とかもうぶん殴りたいくらいwこれって実話ベースじゃなかったかな。描かれてない部分は想像するしかないし、結末はちょっと薄味だった。

  • hiroenag

    数年間の出来事が時系列ではなく断片的に語られ、起きていることの全体像を知るのにしばらくかかります。いやむしろこの映画全てが、「起きたこと」を把握するためのものとも言えます。事態が理解できた時には、解決です。そのために一瞬も気が抜けず、全体としてはありがちな話を面白くしてると思いました。ナイアガラの滝の近くが舞台なのですが、その滝がちょこっとしか見えないのがまたなんとも。

  • mince

    雪のカナダ。マシューは国道沿い、いつものダイナーでパイを買って車に戻るといるはずの娘が消えていた。妻に詰られ警察に疑われ宛てどなく探すこと8年目、妻の勤務先に意味ありげな物証が現れる。まるでからかうように「白い沈黙」西宮12。ネットで広がる卑劣な「新種の変態ども」と親子の戦い。2015年10月19日 幼児趣味で誘拐した子供が成長すると悪事に利用する非道が組織として描かれているのに恐怖と怒りを覚える。それを、会社にスーパーにどこにでも居る人々として演じられる。その中にあって凛として心折れない被害者と公の社会から、妻からも否定されてしまった父親が苦しむ姿が胸を締め付ける。それらの表現に目を伏せるような演出はしない。やるなエゴやん、何度もエゴやん。実はサントラもいい感じ。

  • nieve822

    The Captive。雪深い田舎町で起こった誘拐事件。疑われる夫、崩壊する夫婦関係。なんだかゾワゾワする作品。真実は闇の中。トッリクかギミックか。怖い怖い。