ヒトラーの忘れもの

Under Sandet
2015年 デンマーク・ドイツ 106分
rating 4.6 4.6
6 14

「ヒトラーの忘れもの」のスタッフ・キャスト

「ヒトラーの忘れもの」の感想・評価・ネタバレ

  • shochan0627
    shochan0627 4.5 13日前

    2017年3本目の劇場鑑賞。 第2次大戦直後のデンマークで、 同国に残されたドイツ人少年兵たちが、 ナチスが埋めた地雷の除去作業を強制させられていた、 という知られざる残酷な史実を映画化した衝撃のドラマ。 残酷な真実を映画を通して初めて知りました。 「ヒトラーの忘れもの」という邦題からでは何を忘れたのかな?って 感じで映画の内容とギャップを感じます。 いい忘れものでもなくそれは200万個以上にのぼる地雷。 ドイツ軍が埋めた無数の地雷を除去するために集められたのが、 捕虜のドイツ人少年兵11名。 除去完了後に故郷に帰る日を夢見て過酷な任務に取り組む。 手で砂をかき分ける一触即発の地雷除去シーンはスリルでドキドキします。 美しい浜辺で繰り広げられる残酷な出来事の対象が描かれる。 ラスムスン軍曹が重大な決断を下し、 救いようのない終わり方ではないラストシーンは印象的。 デンマークの美しい海岸の映像美も必見。

  • EllyMimy
    EllyMimy 4 7月20日

    史実に基づいたお話ですが、こんな現実があった事が信じられず、全くの無知な私にとってどのシーンも心を打たれて、痛くて苦しくて。 人間には『情』という素晴らしいものがあり、そんな風に繋がった絆が暖かくて、でもやっぱり痛かった。この苦しみをどう表現したらいいのかわからない。 どうしようもない、行き場のないこの気持ち。そんな作品でした。

  • Land_of_Mine
    Land_of_Mine 5 2016年4月3日

    とんだ大傑作。観ていると気付けば目が涙で溢れ、死と愛に塗れたぐちゃぐちゃの画面を正視出来なくなる。この世にあらゆる差がある故にどうしても避けられない「レッテル貼り」を、デンマークとドイツのセンシティブな関係性を通してこれ以上なく痛烈に描き出した。ドイツは悪で、少年は善か?スクリーン越しの我々への問いに、監督自身も答えられずにいる。

「ヒトラーの忘れもの」に関連する作品