エージェント・ウルトラ

エージェント・ウルトラ

American Ultra
2015年製作 アメリカ 96分 2016年1月23日上映
rating 2.9 2.9
71 25

『エージェント・ウルトラ』のあらすじ

マイク・ハウエル(ジェシー・アイゼンバーグ)はバイト中にレジでスーパーヒーローのサルを主人公にした自作漫画を描きながら、のらりくらりと過ごすダメ男。一念発起で最高のプロポーズを演出しようと同棲中のガールフレンドのフィービー(クリステン・スチュワート)とのハワイ旅行を計画する。しかし直前にパニック発作を起こし、飛行機に乗ることさえできない。フィービーは、そんなマイクを責めることなく優しく見守っていた。ある日マイクは店番中に謎の暗号を告げられる。気が付くとスプーン1本で2人の暴漢を刺殺していた。マイクはCIAの極秘計画でトレーニングされた最強エージェントだったのだ!覚醒したマイクは、極秘計画の封印を目論むCIA幹部に命を狙われる。州を封鎖され、殺人マシーン化したエージェントたちが次々と襲いかかる―。ハッパ中毒のダメ男から、最強エージェントとして覚醒したマイク。人質に取られたフィービーを救い、見事プロポーズをキメる事が出来るのか?

『エージェント・ウルトラ』のスタッフ・キャスト

『エージェント・ウルトラ』の感想・評価・ネタバレ

  • U2

    異色のスパイ(?)アクション。 ティーンネイジャーがメキメキ覚醒しちゃう系映画ではあるんだけど、なんかアクションとかが薄くてノリ切れない。ホームセンターでのバトルなんてネタの宝庫なのにサラッとしてる。まぁ主人公がパキッとした美男子ではないあたりでいい塩梅感はある。

  • けんしろー
    けんしろー 2 2018年8月22日

    青年が急に覚醒して殺人兵器になる。 アイゼンバーグはどんなキャラでもできると思った。

  • かにみ
    かにみ 4 2018年5月20日

    バカップル版ボーン・アイデンティティー ナヨナヨなのに強い感じがよかった

『エージェント・ウルトラ』に関連する作品