ゾンビスクール!
ゾンビスクール!
Cooties
2014年製作 アメリカ 88分 2016年2月20日上映
rating 3.3 3.3
22 8

『ゾンビスクール!』の感想・評価・ネタバレ

  • かにみ
    かにみ 3 2018年5月12日

    イライジャ・ウッド出てる 結構コメディかと思ったけど後半は真面目なゾンビパニック映画

  • えくえあ
    えくえあ 3 2017年10月22日

    田舎の小学校でゾンビ小学生軍団vs問題教師の大乱闘が巻きおこるゾンビコメディ キャラが個性派ぞろいなのでもっと振り切った感じになるのかと思いきや、意外とそうでもなかった 特に教師陣はあれだけ個性的でありながら意外とお互いの領分を守ってうまくやっていく コメディとしてはやや物足りなさを感じますが、あくまで子供に対する大人としてはうまく描かれているのかもしれませんね しかしそのせいか決定的なイベントがなく、終盤に向かうにつれてなんとなく全体がぼやけてきて、ラストもあやふやになったところを強引に締めくくった感が否めないのは残念 ラストくらいコメディかホラーかどっちかに振り切ったほうがよかった気がします 良くも悪くも綺麗にまとまった作品でした

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2017年8月23日

    臨時教師としてやってきた小学校で、子供達がゾンビに。個性派教師たちが立ち向かう。 シュールめなコメディ色強めに始まった映画。出てくるキャラクターの個性が強めでキャラクターがぶつかり合いそうになるところを、やりすぎない適度さを保っています。しかしそんなにハマるコメディ笑いではなかった。映画の中で随所に演出に見栄えがあり、きちんとホラー映画をやっている感じです。印象に残っているのは排気ダクトの真上にゾンビがいるシーン。そうして映画は徐々にシリアス風味となり、コメディ色はどんどん薄まっていきます。主人公のイライジャ・ウッド、最後はあんまり活躍しません。 特徴的なのは子供がゾンビになる、という点でしょうか。子どもが大人をボコボコにする『ザ・チャイルド』なんかと印象は似ている。普段は守るべき存在の子供に危害を加えられ、しかもそれを殺さねばならない。楽しんでいる自分と、楽しめない自分が半々です。映画のナンセンスな笑いとしては間違っていないと思います。あまり関係ありませんが、子どもたちが好き放題する絵がヘルツォーク『小人の饗宴』を連想しました。 ところでチキン×ゾンビと言えばトロマ『チキン・オブ・ザ・デッド』ですが、オープニングのチキンがそっくりでした。

  • エミデブ
    エミデブ 3 2017年8月20日

    ゾンビコメディという、出た当初は斬新だったけどすでにもう擦られすぎているジャンルではあるが、DVDの予告が面白そうだったので観てみた。 アクションとか、ゾンビ映画しかほとんど観ない兄があんまり面白くなかったと言っていたのであまり期待はしていなかったがそれが良かったのか、楽しめた。 小説家を目指す代理教師が、赴任直後に給食で出たチキンナゲットが原因で子供がゾンビになってしまうというお話。 前半は、コメディ色が強め。それも、結構クスッときてしまうものばかり。パンデミックもすぐ起きてテンポが良かった。 後半はゾンビ映画特有のスリルが満載ではあったものの後半はゾンビランドのようなシリアスさのないスカッとする戦闘シーン。 そもそもこの映画では、大人はゾンビにならないので死ななければどうということはない。噛まれようが引っ掛かれようが御構い無しなのだ。 ただラブストーリーも強すぎるキャラクターの要素も投げっぱなしで収拾が追いつかず、最後盛大にやれば良いや感が否めない。 続編が作られてその後も描いてほしいところである。 発案者の「クソガキどもめ」みたいなバックグラウンドの闇も感じるが、子供達がボコボコにやられていくのは新しい。あと「身体に触られたってお母さんに言いつけるよ」みたいな脅しをする子供は世界共通なのかなと思う。実際そんなヤバいクソガキに会ったことがないんだけど。

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2016年12月13日

    ゾンビ化した小学生VS先生。ゾンビとはいえさすがに子供をガンガン殺すのは…と思いきや、そもそも子供らが凶暴に大人を喰いまくる容赦なさ。ギリギリのグロさでギャグにしてるし、主役はサヴァイバルするダメ先生たちだ。しょうもないホラー作家イライジャ・ウッドやハイテンションなアリソン・ピルなどキャラクターだけでゲラゲラ笑った。実は科学の先生がゾンビより怖い!下らないけど、脚本とキャストに手を抜いてないところが好き。自販機にお札入らないの細かすぎて最高。最後は大きく広げすぎて畳めなくなった感だが、続編ありそう?

  • ごとー
    ごとー 0 2016年12月5日

    2016/12/05 翻訳者 種市譲二 子供だけゾンビになるって面白いな。しかも原因わかってワクチン作れそうな感じするし。 イライジャウッドのホビットネタとか全然ダブルなんちゃら言えないとかクスッと笑えるシーン沢山あった。

  • naho

    面白い!! 最初はグロさにうっとなりますが 教師陣が全員変わってて 変わってる人×変わってる人 が良い相乗効果でした。 なにこれっていう笑いがあちこちにあり 映画自体が短いので あっという間に 展開が進んで行くのも 軽く楽しめてとっても良かった! ラストのベタさも ほっとする感じで とっても楽しめました! ゾンビランドに並ぶ 楽しめる映画です!

  • ことね。
    ことね。 2 2016年4月20日

    20160419 あんなチキンナゲット食べたらそりゃそうなるわ!

  • Aki

    給食のナゲットを媒介にゾンビウィルス?に感染した子ども達vs学校教師のゾンビホラーコメディ。 映画館前の大きな広告に惹かれこれは観るしかない!と思ったものの期待が高すぎたようで。。 最初の方の疾走感はいい感じだなと思ったものの途中からかなり失速。。そのまま終わり方もなんとも言えない感じで。。 ただ思ってたよりはグロかったのと冒頭の、チキンってここまで気持ち悪いものだって思えるんだなぁという映像は良かった。 あとどうやらゾンビ映画のパロディなのが多いみたいなのでもっとゾンビ映画を知っていたら楽しめたのかもしれません。

  • ゆう

    めっちゃくちゃ最高でした!! 生意気なクソガキvs超多忙職教師!! クソガキ勢と教師勢の戦闘モードに入るシーンはどちらも鳥肌モノ! そして吐き出される幾つもの名言!最高にぶっ飛べる映画です!! ゾンビ映画において悲しいという意味で子供ゾンビがとてつもなく苦手なんですが、その不安を感じる必要は全くなかったです。 いわば反抗期のクソガキから教師に仕掛けた全面戦争みたいなもので、教師達も子供達にとって好かれるような感じではなかったですし、それになにより、ゾンビを演じた子供達がとても楽しそうでした。 もちろん、日々クソガキを相手に奮闘するというお給料に合わない先生達の復讐として観れるのも良いです!

  • SANKAI

    大人は噛まれたらゾンビにならずに、ウイルス性胃腸炎くらいのダメージをくらうだけだそうです。地味やけどツラい! こんな思わずクスッとなる要素がちりばめられてて、グロいけどつい見てしまう、そんな映画でした。 ゾンビキッズなんて恐くない! ロケンローーーッッ!な、先生たち。 最高にクール!!

  • Tsugu

    B級の割に結構笑ったw グロさがよかった ストーリーにツッコミどころ満載(笑)