インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull
2008年製作 アメリカ 122分 2008年6月21日上映
rating 3.4 3.4
346 3

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』とは

1980年代に大ヒットした人気シリーズが、同じハリソン・フォード主演、スティーヴン・スピルバーグ監督によって19年ぶりに復活した話題作。1950年代の冷戦下を舞台に、宇宙の神秘に迫る大冒険が展開する。アカデミー女優ケイト・ブランシェットとの死闘もさることながら、本作最大の見どころは第1作のヒロインであったカレン・アレンの復活。同じくマリオン役で登場し、シャイア・ラブーフ演じる息子・マットとともに、息の合ったアクションを見せてくれる。

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のあらすじ

1957年、女諜報員・スパルコ率いるソ連兵の一団が米軍基地を襲撃した。彼女らは、ロズウェル事件で米軍が手に入れたという宇宙の謎を解く“クリスタル・スカル”を探し求め、インディを捕らえる。彼に、クリスタル・スカルの捜索をさせるのが目的だ。なんとか脱出を図ったインディは、考古学教授として教鞭をとる大学へと戻ることに成功。しかし今度は、彼の前に一通の手紙を携えたマットという青年が現われる。彼は、かつてインディが冒険をともにし、恋に落ちたマリオンの息子であった。彼は、ペルーで捉えられている、母を救ってほしいとインディに懇願する。

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のスタッフ・キャスト

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』の感想・評価・ネタバレ

  • cla_sta

    一気にオカルト色が強くなった3作目。個人的にはこういうのが好き。

  • とし

    歳を重ねてもちゃんと動けるハリソンは素晴らしい。1のヒロインが再び登場。ジュニアって言われるのを嫌ってたのに自分もジュニアって言っちゃってるじゃんっとニヤっとしてしまう。冒険物でもいつもお宝を手に出来ないのもこのシリーズの魅力かもしれないし欲をかくと結局悲惨な末路。そしてなぜ宇宙人?

  • 保津稔
    保津稔 3 2017年9月16日

    やってくれてるだけでハリソンにありがとうを言う映画。ラストはちょっとやり過ぎ感。笑ったけどさ。

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』に関連する作品