X-MEN アポカリプス

X-MEN アポカリプス

X-Men: Apocalypse
2016年製作 アメリカ 144分 2016年8月11日上映
rating 3.6 3.6
88 34

『X-MEN アポカリプス』のあらすじ

紀元前3600年。エジプトのピラミッドで、「アポカリプス」として君臨する、 人類史上初のミュータント、エン・サバ・ヌールが、新たなミュータントの肉体へ転移しようとしていた。 しかし、反乱が起こりピラミッドは崩壊。アポカリプスは瓦礫の下で永い眠りにつくーー。 1983年。アポカリプスは目を覚まし、核兵器まで製造し堕落した人類に怒りを募らせる。 マグニートーら4人のミュータント“黙示録の四騎士”を集めたアポカリプスは、 強力なパワーで各国から核兵器を葬り、世界を滅ぼし再構築し始める。 不穏な動きを察知したプロフェッサーXも、その能力を狙ったアポカリプスに捕らわれてしまう。 最古最強の“神”アポカリプスを止める為には、X-MEN全員の力を集結させなければならない。 ミスティークを中心に若いミュータントたちは、かつてない戦いに挑むことになった。

『X-MEN アポカリプス』のスタッフ・キャスト

『X-MEN アポカリプス』の感想・評価・ネタバレ

  • Dora
    Dora 4 6月22日

    エヴァン・ピーターズのクイックシルバー良すぎる。 [X-MEN:_フューチャー&パスト]でも出てきたけど、アベンジャーズのクイックシルバーよりこっちのほうが演出もキャラも好きだね。 今作ではチャールズの坊主になるきっかけ、ジーンが自分の力を思い知る、X-MENが結成される経緯、などのイベントが描かれる。 フューチャー&パストで時間軸がめちゃくちゃになったからか、 [ウルヴァリン:_X-MEN_ZERO]とスコットとチャールズの出会い方が違ったりと、矛盾は多々。 フューチャー&パストから10年経ってるのもウケるしね。 まあその辺はツッコまずに観るのがX-MENの基本。 「世界全部壊して生き残った人だけでより良い世界を作ろう」はさすがに誰が聞いても頭おかしい考え方だから、ヴィランとしての戦いは葛藤なんてなかったね。 そのかわり、葛藤はマグニートーに起きる。 マグニートーの行動原理って基本的に怒りだから、落ち着いて!ってずっと言いたくなるよね。 彼なりの正義があるから前否定もできないんだけど。 今作ではチャールズとヴィラン:アポカリプスのやってることが真逆なことが面白い。 というのもチャールズはミュータントの力を[制御]しようと教えるが、アポカリプスは[アンプリファイ=増幅]させる。 個性を伸ばす、という点ではアポカリプスの仲間の増やし方は間違っていなかったのかもしれない。 チャールズは個性を認める、までしかしないんだよね。 人を幸せにできる力なら良いんだろうけど、基本的にミュータント達の個性は人を傷つけてしまう。 だから、彼は危険な個性を持った人に特化した学校を作る必要があったんだ。 つまりあの学校は少年院とか厚生施設と近い目的がある。 道から大きく外れそうな人たちを守る・正しく生きられる人材にする、そういった役割を持ってるんだ。 X-MENの言いたいことが、少しずつ見えてきたね。 厚生施設と捉えると、今までの人間のミュータントに対する扱いも納得のいくものに感じてしまう。 結局俺の内側には隠れた差別意識があったんだ。 はーなんとかそういうのどんどん取り除いていきたいよ。 誰も迫害せずに幸せな社会を作っていきたい。

  • ごとー
    ごとー 0 2017年5月18日

    2017/05/18 字幕翻訳 松崎広幸 旧3部作と新3部作のつながりがわからなすぎて頭パンクする。前作のフューチャーアンドパストでリセットされたってことでいいのかな。 ジーンもミスティークもマグニートも旧3部作の方とは全然違う人みたいに見える。 じゃあキュアはなかったことになったのかな。

  • Erika

    難しい。 1本の映画としてはそれなりに面白いけど、シリーズ通して観てても時系列がよく分からずスッキリしない。コミックスとかも読むようなファンじゃないと話を全部は理解できないのかも。

『X-MEN アポカリプス』に関連する作品