オートマタ

AUTOMATA
2013年 スペイン・ブルガリア 109分
rating 2.9 2.9
15 11

「オートマタ」のスタッフ・キャスト

「オートマタ」の感想・評価・ネタバレ

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 1日前

    近未来ディストピアで改造ロボットを追うバンデラス(レインコート)の前半は『ブレードランナー』やりたいんだなーって気合が満々だったが、後半からトーンが転換。SF映画におけるロボットAIと人間の関係としては、敵対するでもなく共存するでもない展開が新しかった。ロボットの佇まいがC-3POみたいで人間臭く、バンデラスも珍しく生身の演技をする。ビジュアル的にそれほど凝った(予算を掛けた)所がない分、人間とロボットの静かな禅問答みたいな味わいが。メラニー・グリフィスが出てきてビックリしたけど、あんまり老けなすぎて実はいちばん改造ロボットぽかったよ。

  • sabiinu
    sabiinu 0 8月12日

    2017/08/12 hulu

  • Chikuwabu
    Chikuwabu 5 8月4日

    好み過ぎて以下支離滅裂な感想 自己の改造を禁ずる第二プロトコルが無いロボットはどう進化するのかっていうのが主題の映画。 アントニオ・バンデラスの演技が真に迫るものがあった。顔の濃い二枚目俳優って印象がひっくり返ったし、この映画の底に滞る澱みたいな倦怠、厭世感は七割くらいこの人の細かい表情によるものだと思った。 人間だって突然変異して今の形まで進化したのだから、ロボットが超自然的な力で進化したって何もおかしくはないよなぁと思えた。 見終わったとき、オチの見事さというかそこに至るまでに何一つ無駄なシーンがない構成にムチャクチャ感動した。 (好きなとこメモ) ・オープニングの記録写真が最高 ・オートマタがホームレスの物乞いの代役をしている ・画作りのこだわりがとにかくすごい ・常夜の世界、高層ビルの間を巨大なボクシング中継のホログラムが投影されている ・自分に火をつけるシーン、涙を流すシーン、そもそもオートマタ自身のデザインがいい ・オートマタという非現実的な技術があるSF世界と、こぼれた補整液が曇ったシンクに流れていく画の現実感 そこのバランスが絶妙でグッと来た。

「オートマタ」に関連する作品