獣は月夜に夢を見る

獣は月夜に夢を見る

NÅR DYRENE DRØMMER / WHEN ANIMALS DREAM
2014年製作 デンマーク・フランス 85分 2016年4月16日上映
rating 3.3 3.3
9 5

『獣は月夜に夢を見る』のあらすじ

美しい海岸沿いの小さな村で、父と病気の母と暮らすマリー。 父は母の病のことは何も教えてくれない。村の住人は車椅子の母を恐れ、マリーには懐疑的な眼差しをぶつけてくるが、彼女はそれがどういう理由から来るものなのか知らなかった―。ある日、マリーは職場で出会ったダニエルに恋をする。孤独を抱える二人は徐々に惹かれ合うが、時を同じくしてマリーは身体に奇妙な変化を感じ始める。その感覚は強まり、次第にコントロールできなくなっていく。身体の異変と母の病気について調べ始めるマリーだったが、そこには決して抗えない哀しい秘密が隠されていた…。全てが明らかになった時、愛し合う二人が下した衝撃の決断とはー。

『獣は月夜に夢を見る』のスタッフ・キャスト

『獣は月夜に夢を見る』の感想・評価・ネタバレ

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年12月13日

    デンマークの小さな漁村。若者たちの仕事といえば、加工工場で魚を捌くこと…そんなうら寂しい風景がいちばん印象に残る。何せ魚魚魚…魚の匂いが漂ってきそう。つまり、肝心の「獣」が魚に負けちゃってる。毛深く獰猛になる設定で、抑圧する村のヤツらを襲いまくってほしいところだが、その恐ろしいはずのシーンは見せない。説明不足って訳じゃないけど、彼が何故?って取って付けた感じだし、ヘンな話、パンツは脱ぐのに帽子は脱がない、みたいな妙なバランス。まあこれゾンビでも代替可能だし、いっそ魚に変身するならわかる…。ヒロインの薄幸なルックスからカウリスマキ『マッチ工場の少女』を連想しちゃった。

  • ちくわぶ
    ちくわぶ 4 2017年11月16日

    Netflix 2017/11/16 『僕のエリ』っぽいとオススメされたけどそっちを観る前にこっち観てしまった。 北欧の映画みてると、狭いコミュニティーで監視しあってるというか、閉塞感がすごいんだけどそれが普通なの?『偽りなき者』や『ひつじ村の兄弟』とか…。そういう映画しか観てないだけかな…そうであってほしい。 マッツのお兄ちゃんのラース・ミケルセン目当てだったけど、主役の女の子がすごく綺麗だった。怖いくらい。 エンドロールの曲 MØーThe Sea

  • Satoko Suzuki
    Satoko Suzuki 3 2016年7月25日

    2016/06/17 閉鎖的な海辺の街で暮らす、3人の家族。原因不明の病気の母を看病する娘にも、不可解な体の変化が現れて、、、。という、ミステリーなのですが、もういかにも北欧の寂れた田舎、と言った風情の土地自体が主人公なのでは!?って感じの、印象に残るロケーションでした。 一番印象に残ったのは、お父さん役が、BBCドラマ「シャーロック」のマグヌッセンの俳優、ラース・ミケルセン。全然知らずに観にいったので「あ!」ってなって、さすがの演技に「うーん、すごい」と唸りつつ最後まで観れました。 なかなかメジャーでは難しそうな映画でしたが、「ぼくのエリ、200歳の少女」とか「ビザンチウム」なんかが好きな方は、まあまあ楽しめると思います。

『獣は月夜に夢を見る』に関連する作品