劇場版 selector destructed WIXOSS

劇場版 selector destructed WIXOSS

2016年製作 日本 91分 2016年2月13日上映
rating 3.3 3.3
2 1

『劇場版 selector destructed WIXOSS』とは

タカラトミーから発売されたカードゲーム『WIXOSS(ウィクロス)』を題材としたテレビアニメ「selector」シリーズの劇場版作品。テレビシリーズを軸とした総集編と位置づけられる作品ではあるが、終盤の展開はテレビシリーズと違った内容となっており、テレビシリーズを視聴してきた人でも納得がいく新解釈版として観ることの出来る作品。また「selector」シリーズを視聴したことない人にとっては短時間で物語の全貌を知ることができ、テレビシリーズ視聴への一歩となる作品でもある。今作品の脚本は、2017年7月に実写化となったアニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」の脚本でも知られている岡田麿里が担当している。

『劇場版 selector destructed WIXOSS』のあらすじ

主人公・小湊るう子は、自分が通う中学校に友達が出来ず不安な日々を過ごしていた。そんななか、るう子の兄は、中高生の女子を中心に人気となっているトレーディングカード・WIXOSS(ウィクロス)を「友達作りのキッカケ」として、るう子に与えることにした。翌日WIXOSSを持って学校に登校したるう子は、同級生の紅林遊月にいきなり話しかけられる。WIXOSSのおかげでやっと友達が出来るチャンスが生まれたと思ったるう子だったが、そうではなく「セレクターとしての勝負」を持ちかけられたのだ。この勝負が発端となり、るう子はセレクターバトルの中心人物となっていく。そして彼女は、セレクターバトルの「危険」な真実に辿り着くことに……。

『劇場版 selector destructed WIXOSS』のスタッフ・キャスト

『劇場版 selector destructed WIXOSS』の感想・評価・ネタバレ

  • 雨子

    2016.02.17 アニメ二期までがギュッっとした感じだったけど、合間合間に新しいシナリオも入りつつラストは違う終わり方でとてもよかった。 緑子と花陽さんの会話がなんか感動したなあ。

  • Mongorichop
    Mongorichop 3 2016年2月22日

    本編で描かれなかったウリスを中心に描いた作品。 よかったです。

『劇場版 selector destructed WIXOSS』に関連する作品