風のたより

2015年 日本 90分
rating 3 3
2 2

「風のたより」のあらすじ

故郷・仙台を離れ東京で暮らしているくるみ(新木優子)は友人たちとカフェを開くはずだったが急遽断念することになる。 そんな折、祖父の健(大杉漣)が倒れたと連絡が入り病院に駆けつける。 奇しくも健は震災後、閉じてしまったお店をやっとの思いで再建しようとしていた矢先のことだった。 検査が済んでいるにも関わらず、知人である医師(加藤雅也)にしばらく入院させてほしいと相談した健はある決断をし、くるみに告げる。 「お店の開業準備をやってくれないか」 しかし、くるみは何もできていないお店を見て「どうせ私には無理・・・」といつもの口癖が出てしまう。 途方に暮れるくるみ。何とか自分の生きる道を見出してほしいと願う健。 しかし、二人に残された時間は長くはなかった。

「風のたより」の感想・評価・ネタバレ

  • toshibakuon
    toshibakuon 3 4月22日

    話に起伏がないので時たま退屈になってしまうけど新木優子のフレッシュな演技に好感がもてた。カフェをオープンするのに1から店舗を作っていく過程がこっちまでワクワクしてしまう。相手の気持ちをわかろうとするのは大変だけど知る努力を放棄してしまうのは良くない事だな。