宇宙からの脱出

宇宙からの脱出

Marooned
1969年製作 アメリカ 1970年4月11日上映
rating 3.5 3.5
3 0

『宇宙からの脱出』のスタッフ・キャスト

『宇宙からの脱出』の感想・評価・ネタバレ

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年12月15日

    今観ると、まるで後の『アポロ13』や『ゼロ・グラビティ』『オデッセイ/火星の人』を思わせる宇宙遭難もの。但し、この宇宙飛行士3人帰れなくなっちゃった案件は、責任者グレゴリー・ペックが早々に「ムリ!しょうがない!」って断言しちゃうのに同感な展開。リチャード・クレンナ、ジーン・ハックマン、ジェームズ・フランシスカスは酸素節約のため宇宙船で寝てるかじっと座ってる。サポートする地球の管制センターも淡々と事務的で、交信がやけに詳しく長い。盛り上げる音楽もなくヒーローもいない。なのですんごいすんごい地味。ところが終盤、ますますバッドエンド色濃くなってからいきなりハラハラ。えっ、そこでそれ来る?!ってビックリだ。ていうかソ連ちょうイイ奴…申し訳なくて恐縮しちゃうくらいだぞ。 救出に向かうロケットのデザインがタンタンに出てくるのそっくりだったり、ソ連の宇宙船がキン・ザ・ザみたいにレトロだったりで可愛かった。

  • かえる@継続
    かえる@継続 3 2016年2月11日

    無重力の表現に細かい工夫が見られて面白い。 酸素の残量という死のタイムリミットが目に見えている状況で待つことしか出来ずに追い詰められていく姿は見ているだけで息苦しくなる。 ただ、そんな大事なミッションに選ばれる乗組員はもっとストレス耐性も強いのでは?と思うところもあった(死を目の前にしたら選ばれた人達でもどうなるのかは想像もつかないが)

『宇宙からの脱出』に関連する作品