エンド・オブ・キングダム
エンド・オブ・キングダム
London Has Fallen
2016年製作 イギリス・アメリカ・ブルガリア 99分 2016年5月28日上映
rating 3.5 3.5
40 4

『エンド・オブ・キングダム』の感想・評価・ネタバレ

  • U2

    一回見ていた。 冒頭、ロンドン陥落していくところは迫力。ヘリが落ちても不死とかね。

  • あぃ

    いいね〜! なんも考えないで、見れます。 絶対死なない安心感に包まれながら、周りはどんどん死んでしまいます… お酒飲んで、ポップコーンがすすむムービーです。

  • Erika

    うーん先が読めちゃった。 面白かった前作の勢いそのままに観賞。前作はド派手なアクションはもちろん、それ以外の要素も結構映画を盛り上げてたけど、今回はアクションだけになった感じ。でも前作と変わらないメンバーは嬉しい。

  • さくら
    さくら 2 2018年4月4日

    怖いくらい遠慮なく破壊されていくロンドン、絶対に死なないジェラルドバトラーのこれでもかというほどのアクション2回目。ここまでくると潔くて何も考えずに見られるから爽快です。そして大統領が意外とひとりになりがちなのも面白かった。しっかり守ってあげて...

  • Daichi Yamada
    Daichi Yamada 3 2017年6月23日

    ジェラルド・バトラーがだんだんチャック・ノリスに見えてくる。2作目特有のやり過ぎ、壊し過ぎ感満載。でも楽しかったです。

  • enchang318
    enchang318 4 2017年6月15日

    121.2017.6.11 ドンパチ映画 スティンガーから大統領専用ヘリを体を張って守るシーンが良かった。2回目を見せたということで4点です。

  • アパ予約して。
    アパ予約して。 3 2017年1月15日

    2017.1.14

  • 保津稔
    保津稔 4 2016年12月4日

    景気良くロンドンを破壊してくれて、それだけで好感。「アメリカのせいでテロリストが〜」という定番となったテロリストの動機に「うるせえ」という残虐アンサー。まったく同意出来ないけど、アクション痛快やった。

  • しんし
    しんし 3 2016年11月8日

    前作「エンド・オブ・ホワイトハウス」から2年後のイギリスを舞台に大統領のシークレットサービスであるマイク・バニングが再び暴れまくるアクションシリーズ第2作 主演のマイク・バニングにジェラルド・バトラー 大統領役にはアーロン・エッカート 前作同様、前半はとにかく爆発と銃の乱射で早々にイギリス陥落(前作ではホワイトハウス陥落)&マイクたちを孤立させ、後半はマイク・バニングの無双アクションという構成 最早、映画としての評価なんて気にしない B級感を隠そうともせず、アメリカ万歳映画であることを全面に押し出す潔さが逆に好感をもてます 突き抜けてる分、嫌味くさくなくて割り切って楽しめるという感じ 敵に情け容赦なく銃をぶっ放し、どっちが悪役なのか分からなくなるマイクのキャラがどんどん癖になる ドラマ重視のアクション作品が多くなる中、こういった感情度外視の娯楽作品はストレス発散にうってつけですね

  • syn490

    前作よりパワーアップしてて良かった♪

  • Takeshi Yoshida
    Takeshi Yoshida 3 2016年9月29日

    おもしろかった!けど、まあよくある話w

  • 錆犬

    2016/09/22 飛行機内

  • kotoko

    ザ・アメリカ!といったかんじの映画。かなりテンポよく、でも押さえるところはきちんとおさえた進行で、あっという間に見れた。ホワイトハウスダウンに比べると、コメディ要素は薄いけど、すごく爽快で楽しめた。

  • amazon02
    amazon02 4 2016年6月4日

    モデラーの仲間内で評価の高かった今作。 普段なら前作観てから、というポリシーも今回は状況が許さず、評判以外の前情報は全くないまま鑑賞。 いや、しかし面白い。 誇張はあるとはいえ現実世界にも起こりうる導入部。いかにも死なない、エクスペンタブルズのような過去スターもおらず、死なないだろうなという安心感もないキャストを揃えて、よくこんな短時間に良質なアクションを、とまずは脱帽。 それにしても映画でも日本の首相は役立たず。 伊大統領は間違いなくベルルス◯ーニ(´Д` ) 2016.06.01 109シネマズ名古屋

  • wakamewatts
    wakamewatts 0 2016年6月1日

    イギリスの首相が不審死を遂げた。世界の首脳が英国の国葬に参列することになった。しかし、その当日、過去に類の見ないテロ事件が勃発する。英米以外の首脳は暗殺された。米大統領はSPに守られながらも、執拗に追いかけるテロリストを振り払い逃げた。しかし、遂に拉致されてしまう。初めから終わりまで、キドキハラハラ、スピード感あり。まとまっていて面白かった。(#16- 076 )

  • とし

    2016/5/10 なかのZREO試写会にて。「エンド・オブ ホワイトハウス」の続編。今度の舞台はロンドン。前作よりかなり予算を使っていてやはり見所は銃撃戦。ジェラルドバトラーがとにかくカッコ良いし1人で強すぎ!大統領は前回も思ったんだけどあまり威厳を感じなくむしろ副大統領のモーガンフリーマンの方がある。ヘリが墜落しても生きているのはちょっと超人的だし日本の首相あっさり.,..役に立たなそうだから揶揄されているのだろうか?ドローンを使った戦争がいずれ起きそうで怖い。