映画 聲の形
映画 聲の形
2016年製作 日本 129分 2016年9月17日上映
rating 3.9 3.9
107 34

『映画 聲の形』の魔グナスの感想・評価・ネタバレ

魔グナス
魔グナス 4 2016年12月2日

内容: かなり好きでした。重々しい感じ、「死」について主人公がどれほど考えたかよく伝わる作品でした。いじめ、いじめられてきた友人が大人になってかっこよくなってたり、強くなっていることをよく見受けますが、人間関係についてよく考えられた作品だと思います。 主人公の直球な発言も的を得ていてすごくいいなぁと思いました。 聴覚障害のヒロインを強調させつつも、主人公の心の聴覚障害を取り除いていくという意味での「聲の形」という題名も素敵だと思いました。 映画としての演出など: もう少し凝ってほしかったというのが第一印象。顔にバツマークはいただけないかなぁと思った。モザイクとかのっぺらぼうとかの方がよかったかなと。 絵は全体的に綺麗めだったけれど、映画館で見なくてもいいなと思った。 せっかく映画としてやるならもっと演出を凝ってほしいかなぁ。 あとは漫画をまだ読んでいないのですが、かなり駆け足感はあった。