スパイダーマン ホームカミング
スパイダーマン ホームカミング
SPIDER-MAN: Homecoming
2017年製作 アメリカ 133分 2017年8月11日上映
rating 3.8 3.8
120 39

『スパイダーマン ホームカミング』の感想・評価・ネタバレ

  • Kochinchan
    Kochinchan 4 17日前

    いいね〜 この子好き アベンジャーズに入れるようにしてくれた

  • ちくわぶ
    ちくわぶ 4 4月18日

    2019/04/15 Netflix メイおばさんに感情移入しまくりでずっとハラハラして観てた。15歳は家でレゴやってなさい。 あと二回も主演変えて映画化してるんだから今更説明は要らねぇよなぁ?!って感じで能力とか登場人物の背景とか説明皆無なの、スピーディーでよかった。 ゼンデイヤカワイイ〜!!

  • zume

    私も座っている人になりたい。

  • ベルコモ
    ベルコモ 3 2018年3月7日

    ピーターの思春期特有の不安定さが少し悪い具合に完結してる。もっと自信のなさや悩みに向かい合ってくれればな。場面的にはいい画があるのにもったいない。今回のスパイダーマンのビジュアルはとても良かった。

  • 錆犬

    2018/01/24 RakutenTV

  • しょうちゃん
    しょうちゃん 4 2017年12月26日

    アイアンマンに憧れ、 アベンジャーズ入りを夢見る15歳の青年の葛藤と成長を、 ヒーローとしての華々しい活躍に普通の高校生の瑞々しい青春模様を織り交ぜ描き出す。 本作「ホームカミング」の意味ですが、 ひとつはピーター・パーカーが通う学校のダンスパーティーのこと。 もうひとつは、 スパイダーマンがマーベルの世界に戻ってきた (故郷に帰ってきた=ホームカミング)ということです。 ピーターがスパイダーマンになる経緯や、 ベン叔父さんの存在は割愛されてました。 ネッドには「クモに噛まれた」とは言ってました。 ミッドタウン高校の生徒がが黒人系やアジア系で、 国際色豊かなキャスティングには好感がもてます。 マドンナのリズは少し魅力不足なのが残念です。 今までのスパイダーマンと異なるのは、 アナログのスパイダーマンがハイテクになってました。 スパイダーマンのスーツはトニー・スターク創造で、 ハイテクすぎるスパイダーマンのスーツは、 アイアンマン同様にAI機能がついてました。 AI:カレンの声はジェニファー・コネリーなのは嬉しい。 しかし、 スパイダーマンのスーツの機能が凄すぎて、 誰が着てもスパイダーマンになれるのではと思ってしまう。 登場するヴィランはバルチャーで、 スパイダーマンの中でも代表的なヴィランの1人です。 バルチャー演じたのはマイケル・キートンは、 ナイスはキャスティングだと思います。

  • Erika

    ティーンにはちょうどいい? 若くてフレッシュなスパイダーマンはなかなか魅力的。でも今までのマーベルのシリーズと比べるとアクション少なめでその分青春多め。親近感ある緩めの雰囲気がイマドキ風なのかなぁ。

  • kjhyk

    いくつかのスパイダーマンの中で一番好きになりました。 とにかく楽しい

  • にゃんまる
    にゃんまる 4 2017年11月26日

    おかえりスパイディ。 スパイダーマンらしさがぎっしり詰まってて大満足。 ギャグとシリアスのバランスが最高。

  • ^ω^

    映画館にて 安定して面白い

  • taichimachima
    taichimachima 3 2017年9月10日
  • syohei

    まさかの恋人のお父さんが敵!?!? あの展開は読めなかったw あまり期待していなかったスパイダーマン。 かなり想像上回って面白かったぁ!

  • Dora

    前2シリーズへの敬意を感じられる、素晴らしいリブートだと思った。その敬意を感じるためには前2シリーズを観る必要は勿論あるんだけど。アイアンマンはそれほど邪魔してこないし、アクションはド派手。スパイダーマンって人と人のぶつかり合いだから、言うほどアクションが派手になることって難しい気がするんだけど(アメスパ2はその点すごかった)、こんな派手に戦えるんだって驚いた。しかもスーツを使わずにあそこまでかっこいいという驚き。ラストバトルにスーツ使わないってそんなんありかよって思うけどかっこよく見えちゃうんだよなぁ。すげえよマジで。しかし主眼はアクションではなくてトム・ホランドの成長というヒューマン路線であるのもスパイダーマンらしさ。本当に文句のつけどころがねえ。2も観たいね。本当に推敲して、丁寧に努力して作ったんだなっていうのが伝わってくる繊細な映画だった。

  • shin

    今回のスパイダーマンは思春期真っ盛りの少年。実際に高校生が突然ヒーローの仲間入りを果たしたらこんな感じだろうってくらいはしゃぎまくりなのが微笑ましい。 話自体も敵の考え方にも一部共感できてしまい、考えさせられるようなところもあって意外と深いストーリーなのが良かった。 ただ、アイアンマンの作ったスーツが有能すぎて、スパイダーマン自体の活躍が薄まってるところは歴代と比較してちょっと寂しい。

  • 山本博文
    山本博文 4 2017年9月2日

    imax

  • けんしろー
    けんしろー 3 2017年8月26日

    うーん。 面白い!けど今までのスパイダーマンがかっこ良くて 合っていたからそこから抜け出せない。 特にアメイジングのカット割りとあのクールさと映像美が良すぎて 今回のスパイダーマンは アベンジャーズに加わるまでの話でそれに重視しすぎて コミカルな部分が多すぎたと思う。 それはそれで面白いのだけど やっぱ前作が忘れられない。

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2017年8月24日

    ライミ版が大好きなのでまたスパイダーマンか…って感じだったけど、何せ監督が傑作『コップカー』のジョン・ワッツ。てことで、おおお、これぞ私の観たかったスパイディだ!!NYの生活感と風景とギャラリーあってこそスパイディ。野菜食えよ、宿題しろよ、歯みがけよ!ってな隣人感がすごく嬉しいし、エンディングテーマのバイオリンも嬉しい。そんな愛すべきスパイディらしさを継承しつつも同じことはしてなくて、しっかりアップデートされてるのもすごく嬉しい(ライミ版は既にノスタルジックだったし)。キャラクターは端役まで背景が気になるし、MJにはしてやられた!拍手。 学園映画としてもヒーロー映画としても、コメディとしても欲張りに全力で全部楽しくてケタケタ笑ったし、勿論、アベンジャーズ内の展開をこういう形で引き継いでるのも巧かった。(自分は断然キャップ派だけどまあ確かにティーンは鬱陶しいキャップより気前良い社長に懐くよね…でもポッツは好きなので出てきて嬉しい)。 そしてジョン・ワッツだけに「おとなVSこども」!こどもはムチャできるけど、おとなには事情があるんだよ…って滲む生活感。どことなくチャヴ味を内包したヴィラン(バットマンでバードマン)VS健全ギークなスパイダーマンという構図。あの「大いなる力には…」を新たにこうアレンジしてくるとは。こっち側だけでなく、あっち側にも「イスのひと」がいるのが好き。ジョン・ヒューズ的学園映画を通過した上で卒業した、今後の新スタンダードになりそう。

  • ひら

    2017/08/22 映画館

  • Hanako

    マーベルの中で1番好き。 今回は話も現代風にひねってて意外と面白かった