世界一キライなあなたに

世界一キライなあなたに

Me Before You
2016年製作 アメリカ 110分 2016年10月1日上映
rating 3.8 3.8
76 33

『世界一キライなあなたに』とは

イギリスの作家ジョジョ・モイーズの恋愛小説で、世界40カ国以上で翻訳されてベストセラーとなった『ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日』を、『ゲーム・オブ・スローンズ』『ターミネーター:新起動 ジェニシス』のエミリア・クラークと『あと1センチの恋』のサム・クラフリン主演で映画化した作品である。監督は『嘆きの王冠 ホロウ・クラウン ヘンリー五世』で監督デビューし、本作が長編作品デビューとなるテア・シャロック。田舎で暮らす平凡な女性と元実業家の青年の切ない恋の行方を、等身大の若者目線で描き出した。ロマンチック・コメディの枠に留まらず、身体障害者の自殺幇助や安楽死も扱った問題作でもある。

『世界一キライなあなたに』のあらすじ

イギリスの田舎町で暮らすルーことルイーザは、天真爛漫でおしゃれ好きな26歳の女性。これといった将来の計画もなく、職を転々としながらのらりくらりと毎日を過ごしていた。そんなある日、働いていたカフェが閉店し職を失ってしまったのだ。そしてルーが次に就いた職は、バイク事故で四肢麻痺となり車椅子生活を余儀なくされたイケメンの大富豪ウィルのお世話役だった。それは6ヶ月の期限付きではあったが、生きる希望を失いすっかり落ち込んでいたウィルにとってルーの明るさは救いとなり、少しずつ二人の距離は接近していくのだった。やがて二人は恋に落ちるのだったが……。 ルーは、ウィルを胸躍る冒険へと連れ出し、生きることの喜びを思い出させようとする。だが、コンサートも南の島への豪華旅行も、すべてが初めての経験で戸惑うルーに、人生の本当の楽しみ方を教えてくれたのはウィルの方だった。外の広い世界、そして、【自分の可能性を信じること】をウィルに教わったルーは、自信に満ち溢れた女性へと変わっていく。だが、その日は近づいていた──。

『世界一キライなあなたに』のスタッフ・キャスト

『世界一キライなあなたに』の感想・評価・ネタバレ

  • shin

    純愛映画だけどくどくない。雰囲気◎

  • どんぐり
    どんぐり 3 2018年10月21日

    果敢に生きろ 君は僕に刻まれている

  • Saori Nishizawa
    Saori Nishizawa 3 2018年10月8日

    エミリアクラーク可愛かった。 やっぱり私にはこの死に方は理解できなかった。 でも、生きてる間に心を開いていく姿にはとてもほっこりしました。 あとは、挿入歌のエドシーランphotographが大好きで観たのもあります。

『世界一キライなあなたに』に関連する作品