ナラタージュ
ナラタージュ
2017年製作 日本 140分 2017年10月7日上映
rating 3 3
31 9

『ナラタージュ』の感想・評価・ネタバレ

  • naho

    自分の心が年齢を重ねるごとに重く動かなくなるのを日々感じているので こんなに感情が動いて心が揺さぶられている人たちを羨ましく思いながら観た。 だけど、昔だったら感情移入して泣いてたであろうシーンさえ涙も出ずにただ流れていって余計に自分の心の重みに気づいただけだった。 切ない。

  • Spicysablet
    Spicysablet 3 2018年1月6日

    高校時代、大学時代が入り交ざって展開していくのはいいけどあまり雰囲気変わらないので泉の髪型だけでも変えてあると良かった。 イマイチ感情移入できなかったのは、泉の学校ヒエラルキーの位置付けのわからなさと、大学に入ってからのリア充さから。 でも松潤とのラブシーンは必見。

  • sykst

    静かな、行定イズムを感じる作品。

  • flowermurmur
    flowermurmur 2 2017年11月3日

    ここまで心に何も残らない映画も珍しい。700円で前売り入手したけどその価値すら見いだせなかった。松潤が1mmもかっこよくないし、有村架純は志田未来に見えて仕方ない。唯一のめっけもんは狂気の坂口健太郎ではなかろうか。なんだろう、金じゃなくて時間返して。

  • さくら
    さくら 3 2017年10月27日

    原作を読んだのは約10年前で内容はまったく覚えていません(そもそも高校生のわたしが何か少しでも理解できていたとは思えないけれど)。3人のかみ合わなさとかみ合っているふりが見ていて苦しくてたまらない。気持ちで動き、求めてしまうのはとても人間らしくて切なかった。優しさに甘んじ流れるように生きているのは誰かな、みんなじゃないかな。うまくいかなくても、なにかを抱えながらも、ひとは生きていくしかないということが、強くわたしの心を揺さぶるような作品だった。

  • Minori

    原作に魅了されてたから、こういう映画になってすごく悲しい 2時間半という尺の使い方を間違えてると思った、原作読んでない人は登場人物の気持ちとか全く理解出来ないと思う 有村架純がこれまでの殻を破るための映画に利用された感じがする

  • とし

    構想12年の行定監督作品。大人の切ない恋愛で要所に岩井俊二っぽさも出てる。雨が感情と共にリンクしていてとても良い演出。恋、そして愛は苦しいほどクロスせず通り過ぎてしまう。優しすぎるのはかえって罪ではないのかな?坂口健太郎の役はとても身勝手な役に見えて実は一番純粋で嫉妬から生まれる素直な感情かもしれない。これまでと違った有村架純がそこにいてまたワンステージ上の境地に登ったかもしれない。普段の松潤の40%に抑え込んだだけあって素朴で地味な感じが思いのほか馴染んでいた。

  • chuchupachups
    chuchupachups 3 2017年8月2日
  • monoto[モノト]
    monoto[モノト] 3 2017年7月5日

    主演作の多くが大ヒットしている松本潤と有村架純という日本を代表する人気俳優・女優の共演作!